髪の長さと性状

バリカンをよく使う。
基本的に短髪というか坊主頭なので、自分で刈ることが多い
坊主頭については色々書くことができるが、それはおいておく。

髪質なんて人それぞれだろうから、他の人の参考にはならないだろうが、髪の長さとその時の髪の性状を書いておこうと思う。
というのも、自分で刈るので適切な長さを選びたいからだ。

あくまで自分の場合だが、髪は短いと立っていて、しばらくすると寝てくる。
それがまたしばらくすると立ってくる。
で最後にはまた寝てくる。
5mmくらいまではどちらかというとちくちくする。
5mmを超えて1.1mmくらいまでなら髪が寝ていることは確認できている。
どこらへんからまた髪立ってくるのかは、よくわからない。
1.5mmくらいからだろうか。

ちょうど良いと思っている長さは髪が寝るか寝ないかくらいの長さで5~7mmだと思っている。
それで一番ダメだと思っているのは短い状態で寝ていたのが、また立ってくるくらいの長さである。
坊主頭から抜け出そうとすると、この長さの時期を経なくてはいけない。
これがツラい。
マリモのような頭になる。
そういうわけで、そうなる前に大抵髪を刈ってしまうので、どこらへんから髪が立ってくるかは正確には分からない。

話は変わるが、バリカンはむだ毛の処理にも使える。
だいたい3mmから5mmくらいに長さを設定して刈れば良い。
脇毛なり、すね毛なり、陰毛なりは多少縮れているので、あまりバリカンに引っかからないで、ちょうど良い具合にむだ毛が減る。
スポンサーサイト

かけはぎ

ジャケットのラペルに3mm四方くらいの穴ができていたので、かけはぎに出した。
正直なところ、かけはぎは高い。5mm四方で5000円とか。
これも他の直しと同じでチェーン店だと5000円からとかなっているんで、一店舗だけで頑張っているようなかけはぎ専門店に持って行った。
4000円くらいかかったが、気に入っている服で、これからも着たいのでまあ痛い出費というわけではない。
小さいダメージを直すというのが、よく考えると面白い。
大きいダメージは直すのにも手間がかかり過ぎる、というか直せないことが多い。
小さいダメージは直すのは直す側にとっては手間はある程度かかるが、無理な話という訳ではない。
直してもらいたい側としては大きなダメージならいっそあきらめがつくが、小さいものはそうはいかない。
ちょっと手を加えてもらえば、という気持ちがある。
それに小さいダメージの方が一度気になり出すと、ずっと気になる。
それこそ着てる本人以外には分かりそうも無いものが、気になる。
需要と供給のバランスがうまくとれて存在してるのだなぁと思う。
個人的には普段ジーンズやらTシャツのダメージをありがたがっているのだが、少し綺麗なジャケットに傷がつくと、それが許せない。
自分自身のことであるが、なんだか滑稽である。

仮切羽を本切羽に

袖口のボタンの着脱のできない仮切羽を本切羽に変えることが多い。
ボタン取り外してつけ直して穴をあけるだけだが、自分ではできないので、お直し屋さんにやってもらう。
チェーン店なんかだとボタン一個につき200円だとかとるとこもある。
さらには穴開けるのをやってくれないとこもある。
いくらこちらが良いと言ってもリスクがあるからやらないのだそうだ。
自分でカッターかなんかで切れば良いだけの場合もあるので、それほど気にはならない。
個人でやってるお直し屋さんは融通が利くので、だんだんチェーンのお直し屋さんは利用しなくなった。
3着、ボタン24個分、穴開けもしてもらって、2000円とかだからお得な感じがする。

REDLINE

アニメ映画。
映画館でポスター見て、主役今どきリーゼントかよとか思いつつ見ようかなと思っていた。
キムタクが声優やってたってのも覚えている。
結局記憶の彼方に行き、映画館で見ることは無かったけど、レンタル店でふと目に付き、ああこれ見たかったんだよなぁと思い出した。

カーレースの映画。アニメなんで何でもあり。
好き嫌いはもちろんあると思うけど、映像は独特のタッチで面白かった。
加速するシーンなんかもアニメならではの表現。
映像は楽しめた。全部手書きだそうで、
広告からはすごい熱い感じというか男臭い感じのレースをイメージしていたんだけど、ちょっと違ったかな。
展開が熱いとかなかったと思うし、レースもそれほど波乱のある展開じゃなかった。
レースの前の話がけっこうあったし、もうちょい長くレースの描写すれば良かったのかな?
特に敵側のいざこざでレースは中断するし、そのイベントもうまく使えてない。
これ入れる必要あるのかなぁと思った。
あんまりこういうこと考えちゃダメなんだろう、ノリで見るアニメかな。

キャラクターはけっこう好き。
見た目はリーゼントでアレだけど、優男みたいな主人公は好きだし、キムタクの声優もけっこう好き。
ヒロインは可愛い。
声は蒼井優さんだと見た後で知ったけど、あまり違和感感じなかった。
よくはわからないけど、多分うまいんだよね。
反対に主人公の相棒役の浅尾忠信さんは違和感があったんだけど、そのキャラクターの性格の不器用さみたいなのが出ててこれはこれで良かった。
うまい声優さんはそれはそれで好きだが、慣れてない人がやってるのも個人的には楽しめる。
キャラクターは変なのが多いけど、全体的に好きだった。
一番の強敵の額に鉄仁って書いてあるのとかツボだった。

映画館で見れば良かったなぁと思った。

スティーブジョブズさん、お悔やみ

今日は色々な人が同じことを書いているとは思います。
まだ若いですよね。
もっと色々面白いものを見させて頂きたかった。
結構な苦労人ですし、スタンフォードでの演説なんか見ても、すばらしく尊敬できる人です。
どうぞ安らかに...

Penguin Readers Martin Luther King

英語の勉強のために時間を測って読んでみた。
40ページくらいで薄っぺらく見えるのだが、なかなか時間がかかる。
9272語でだいたい88分。ずっと音読してたので、普通より時間がかかるし、疲れた。
今度はボソボソっと読もうと思う。
単語は簡単だったので、あまり単語の勉強にはならなかった。
キング牧師の伝記みたいなのは以前にも読んでるから、話もけっこう知っていたり。
今度は知らない人のを読もう。
これからもちょくちょく読んでいきたいと思う。
IMG_4357.jpg

Wild Speed Mega Max

以前の作品を全く見たことがないのだけれど、見てみた。
この映画、シリーズの五作品目なのだけど、すごい制作費かけていて、それでいてちゃんと結果を出している。
シリーズ物って続けてくの大変だと思う。うまくやらないと興収は落ちていってしまう。
シリーズ物の途中で以前より多くの制作費を出すってのはなかなか大変だろう。
以前の作品を見てないんで比べようも無いんだけど、他のアクション映画と比較してみて、十分面白かった。
車にはあまり興味が無くて詳しく無いから、多分充分には作品の面白さを堪能できてるとは思わない。
それでも実際に車使って撮っているんだなぁと思いながら見るとすごい。
個人的に冒頭の列車のシーンが圧巻で引き込まれた。
ストーリー展開も三つ巴であったり、途中熱い展開があったりで良かった。
登場人物は主人公を追う捜査官が気に入った。
映画と全然関係ないけど、なんか良い人そうな顔してる。
主人公と捜査官に関してはベタな展開、よく言えば王道な展開が待っている。
これが漢臭い。なぜか殴り合いになって、殴り合ってからの...
二人ともガチムチ過ぎてなんだか変な印象も受けますが、良い展開だった。
最後には続編を臭わせてます。
個人的にはキレイに終わることができたのになぁと思う。
でも今作で捜査官という新キャラクターを加わったし、捜査官見れるなら、次作も楽しみ。

生食用肉新基準

今日から生食用肉の新基準が施行されて、ユッケが食べれなくなる、なんてことがニュースで言われていた。
コストが大きいので店が出さなかったり、食べられても一皿二千円になるとかなんとか。
これってユッケに使用する部位の肉だけが対象なのだろうか?
生レバーや生ハツとかもダメになったらどうしようか。
焼き肉屋に行く楽しみが半減してしまう。
プロフィール

none

Author:none
Tシャツ:
シャツ:
パーカー:
プルオーバー:
ニット:
ジャケット:
コート:
ベルト:
パンツ:
シューズ:

キャップ:
ストール:
バッグ:
ウォッチ:

最近の本:
最近の音楽:
最近の雑誌:
最近の漫画:
最近のアニメ:
最近の映画:
最近の人物:
最近の服:
最近の物:
最近の場所:
最近の出来事:
最近の食事:
最近の習慣:
最近の思索:
最近のキーワード:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
楽天モーションウィジェット
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード