GQ 2014 2

25 38 39 42-43 61 110-113 140 143 171 174 178

ワイン
Double RL
アラルディ1930、レザー
チェスター、キトン
イノウエブラザーズ、アルパカ、ニット
プルースト、プルーストの質問表、ジェーンバーキン
BMWモトラッド、バイク
紺、オリーブ、カーキ
スポンサーサイト

スタイルアイコン

Burberry-Prorsum-Spring-2011-Lookbook-15.jpg
プローサム。
11SS。
カットソーにコートを羽織るだけ。
これだけでサマになるというのは、なかなか無いかもしれません。
ただモデルのようなスタイルさえあれば...というものでもないような気がします。
体に合ったもの、素材の上質なもの、ちょっとひねりのあるもので揃えると良いのかなと思います。
この中では体に合ったものを手に入れるというのが一番難しくかつ重要と考えます。
オーダーなら良いかと言うわけでもなく、既製品の中により優れたシルエットのものがあったりします。

イタリア旅行その2 2日目

IMG_8446 のコピー
アラゴン城に近づいてきました。
IMG_8443 のコピー
結構大きいです。
IMG_8454 のコピー
近くの海では少年達が海水浴。
うらやましかったです。
こういうところで一生を過ごすとなると...
やはり土地柄と性格というものは密接に関わるんだろうなという考えがふと生じました。

イタリア旅行その2 2日目

IMG_8434 のコピー
ランチを食べて、出発。
青い空に映える綺麗な花が咲いています。
IMG_8436 のコピー
目指すのはアラゴン城。
けっこう歩きます。
IMG_8438 のコピー
途中ビーチにちょっと寄りました。
海パン、サンダルで来るべきだったのですが...
ちょっと歩くだけと思って普通の格好で来たのを後悔しました。

パリのヴィンテージ洋服屋さん

19 45 74 80 86 90 96 124

FR/JP
BIBLIOTHEQUE FORNEY
MAMIE
BELLE DE JOUR
THANX GOD I'M A VIP
CASABLANCA
FALBALAS
LA SOURCE DU SAVOIR
JOHANNE DEBEIRE

イタリア旅行その2 2日目

IMG_8419 のコピー
街はちょっと南国っぽい感じがします。
IMG_8422 のコピー
テニスコートもありました。
ランチではこのテニスコート近くのレストランに入りました。
IMG_8430 のコピー
IMG_8424 のコピー
テラス席で海と青空を見ながら、ハウスワインを飲み、おいしい食事に舌鼓を打ちました。
やはり魚介が美味しかったです。

イタリア旅行その2 2日目

IMG_8401 のコピー
到着したのは、イスキア島です。
IMG_8404 のコピー
IMG_8409 のコピー
水兵さんがかっこよかったです。
IMG_8414 のコピー
街に入るところでは綺麗な花々が出迎えてくれました。

続・ファスナーの注文

IMG_0374 のコピー
エヌケイさんに注文したファスナーは二三週間で届きます。
IMG_0380 のコピー
ワイヤータブ。
IMG_0376 のコピー
IMG_0377 のコピー
上はコの字止め。
IMG_0375 のコピー
IMG_0379 のコピー
IMG_0378 のコピー
下はワイヤー止め。
開閉もスムーズで満足しています。
また注文したいです。
もう少し色のバリエーションが増えると良いなと思います。

MEN'S CLUB 2014 2

17 54 58 61 81 93 120 123 212

スタジャン、リブ、レザー
ランバン、ピーコート

アーカイブ Dior Hommeのバッグ

IMG_0252.jpg
IMG_0253.jpg
IMG_0254.jpg
07AWのもの。
DeVille。
色々な素材、色で出てましたね。
金や銀もありました。
素材は、パンチングレザー、パテント、スムースなど。
これはナイロンにレザーのコンビでした。

かっこいいです。
これくらいかっこいいダッフルバッグはなかなか無いと思っています。
最初見た時は、けっこう衝撃的でした。

ただ実際に使うとなれば、また話は違ってきます。
一つはダッフルバッグ全般に言えることなんですが、この長方形の形はそんなに使い勝手の良い形じゃないんですね...
といか個人的にあまり向いてないんでしょうね。
でもですね、中にモノを詰めてないと見栄えのいい形にならないということはあると思うんですね。

もうひとつはちょっと有名過ぎて、持つのが小恥ずかしいということです。
そんなこと言えば、バイカーなんかどうなの?ということになるんですが...
これは何なんでしょうか。
考えてみると面白そうなんです。
衣類であることとバッグであることが重要な分水嶺なのか。
バルマンとディオールに対して持つイメージの違いなのか。
定番と化して毎シーズン出てるかどうかが関係するのか。

この中だと、バッグであることが一番影響があると思います。
バッグはあんまりアイコニックなものは持たなくなっている気がします。
アイコニックかどうかってのも主観なんでしょうけど。
財布なんかもそうですね。

HUgE 2014 2

41 46 47 62 63 65 66-71 72-89 118 130

プラダ、ダブルブレスト
フットザコーチャー
ラグスマクレガー
ルブタン、パテントレザーシューズ
ブルックスブラザーズ、ジェントルマンズブック
エスクワイア、ハンドブックオブスタイル、本
ポケットチーフ
黒白、ブラック、ホワイト
インタビュー
ヒーリー、フレグランス
ルイヴィトン、バンダナ、ストール

UOMO 2014 2

15 17 29 38 64-65 72-73 102 110 182-189 191-195 234-235

スティーブンスミス、紅茶
カブリオレ
鍋特集
ワイン特集、日本のワイン
食器、白

パリの雑貨とアンティーク

44 47 66 70 72 75 76 78 80 85 94 144

アンティークのポイント
手袋の上にはめる指輪
クリニャンクール
ブルヴールデゼクリチュール、文具
ポールモレル、リトグラフ
ジャニンヌジョヴァノーニ、リネン
フランシーヌダンテル、ジュエリー、レース
ダニエルエリリ
オパスパルトゥ、鍵、錠前
エミリ、ブロカント

最近の音楽


冬はSnow Patrolの季節です。
Chasing Carsはもちろんなんですが、この曲も同じくらい好きです。


ドラムとアコギが印象的。
以前に、けっこうプッシュされていましたものを、ウォールフラワーの予告から入って、最近聞くようになりました。

スタイルアイコン:G-DRAGON

74c80305-428a-4dd7-a07f-ac511d3e45bb.jpg

ライトブルーのシャツに、ライトブルーのデニム。
また上下の色を揃えたもの。ワントーン。
シャツはデニムシャツならもっと好みです。
デニムオンデニムは、でも、やり過ぎでしょうか...
足下は茶色。
ティンバランドあたり?
全体的に明るいトーン。
初期のバルマンを着ていた時期の彼が好きです。
Vogueなんかで見るようなごちゃごちゃした服装も面白いです。
新しいコレクションを早い時期に着ているのも見てて楽しいです。

LEON 2014 2

25 53 85 89 120 137 208-211

バルバ、ネルシャツ
デニカ、プチ、シガー
イタリアインディペンデント、ストール、迷彩、カモフラ
ゴールデングース、ライダース
オーダー、イニシャル、タオル、タッチ
パッサラクア、カフェナポレターナ、コーヒー
ワイン、串

アーカイブ Balenciagaのライダース

IMG_0162.jpg
IMG_0163.jpg
スエードのライダース。
エポレットが無い以外は定番の型です。
エポレットは小振りで肩にピタッとくっついていると良いです。
大き過ぎたり、たゆんだりしてるとあまり見栄えが良く無い気がします。
スエードや別珍などの黒は他の生地と比べて濃くて、表情の変化もあるので面白いです。
同じ色でも素材によって印象ががらりと変わるものです。
IMG_0165.jpg
肘部はキルティングで切り替え。
IMG_0164.jpg
腰回りのディテール。
三角形やかまぼこ型など、デザインの背景は全く分からないですが、結構好きです。

スタイルアイコン:ミラン

IMG_8136.png

カーキのワントーン。
ベルトのバックルと腕時計とがゴールドなのも印象的です。
ワントーンの格好が結構好きです。
黒、カーキ、ブルー、バーガンディーとかはワントーンで揃えても良いような気がします。
気のせいだとは思います。
バーガンディーなんてアウトですかね...
でも濃い色なら行ける気がしています。
オールブラックも重たい。
でも両方好きです。
カーキは下手するとミリタリー色が強くなり過ぎるかもしれないですね。
そうするとブルーが一番、色を揃えやすい気がします。
なんででしょうね。

Brutus Casa 2014 1

23 25 124-137 168 170 178-179 198

インテリア
パリ16区、マレステヴァン
イーチアザー
ワイン特集
At the Corner、アーツ&サイエンス
ノート
山本タイム、イチゴたわし、ビリーロイド
MATCH社、ピューター、食器

アーカイブ Giuseppe Zanottiのスニーカー

IMG_0097.jpg
IMG_0098.jpg
メンズが始まった頃のものです。
ダブルジップでバルマンのレンジャーと似たデザインです。
ハイカットのスニーカーではわりと好きなデザインでした。
最近はスニーカーをあまり履かなくなっています。
スニーカー自体は好きなのですが、合わせる服があまり無いというのが大きいです。
合わないというよりは、個人的にカジュアルになり過ぎる気がすると思っているかもしれません。
革靴やブーツの方がしっくりきます。
IMG_0099.jpg
IMG_0100.jpg
ジップは前に二つ、後ろに一つ。
後ろのは飾りです。
閉まりません。
デザインとして好きですが、きちんと機能すればもっと良かったです。
フロントのジップももう少し開閉が楽だと良いです。
ちょっと固くて、使い勝手は悪いです。
フロントのシュータンがボディに固定されているので、可動性が無く、ジップの開閉でしかフィット感の調整ができないのが大きな難点でした。
シューレースの意味が無いんですね...
ちょっとデザインが先行し過ぎちゃったスニーカーということは否めません。

SENSE 2014 1

18-27 40-41 97 106-113 130-131 133 145 174-175

アメカジ特集、ベルバシーン、Tシャツ、ミステリーランチ、バッグ、ホースブランケットリサーチ、インデラミルズ、アンダーウェア、エルダーステイツマン、アウトオブマインド
ナプキン、トラベルキット、旅行、リモワ、パスケース、財布、ポラロイド、写真、ワイヤレス、防水スプレー
オールドジョー、ミリタリーニット
ファーモンスター、フェンディ、MAME、マメ、バッグ、アンユーズド、ライダース、RHYE、音楽、ディプティック、シンプルで美しい68皿、料理本、IT、アレクサチャン
北原哲夫
アウグストザンダー
アルフレッドバニスター、エンジニア

アーカイブ パソッティの傘

IMG_19967.jpg
パソッティの傘。
イタリアのブランドです。
ポギーが使ってたのは雑誌でも見かけましたが、そこまでメジャーじゃないですね。
プローサムのものとそっくり...
こういうスタッズもの以外も、めずらしく、ちょっとパンキッシュな傘を売っているブランドです。
IMG_19966.jpg
傘くらいならスタッズも有りかなと思ったんですが...
やっぱ向いてないですね。
フォックスの細巻きで良いかなと。
もっと言えば、傘なんて持ちたくないというのが本音になるんですかね。

アーカイブ Balmain Hommeのマフラー

IMG_0507.jpg
IMG_0508.jpg
IMG_0509.jpg
11AWのもの。
素材はヤク。
チベット高原でハンドメイドとかなんとか。
保温性も優れています。
分厚いわけじゃないですが、長さがあるので暖かく巻けます。

色はちょっと黒の混じった青という感じです。
よく見ると色むらがあり、いい雰囲気です。
若干のアクセントのラインも好きです。
不均一なピッチで、色も少しずつ変えてある所が好みです。
フリンジも好きです。
最近では、フリンジ無いものはストールでもマフラーでも寂しい印象を受けるようになっています。

濃いブルーで合わせ易く、非常に使い勝手の良いマフラーです。
このシーズンは色々使い易い巻物が出ていたと思います。

アーカイブ Balmain Hommeのジャケット

IMG_8205.jpg
IMG_8211.jpg
10SSのもの。
ジージャン。
デニムジャケットです。
ウォッシュは激しいです。
生地は薄めです。
春夏ものらしく。
夏には着られませんが。
薄めなので冬のアウターにはできないんですが、インナーとしてはちょうどいいです。
テーラードジャケットやチェスターと合わせて...どこぞのスナップに載ってるおっさんになった感じもしますね。

アーカイブ Greenのレザーコート

IMG_0158.jpg
IMG_0159.jpg
ムートンのコートです。
B3?なんですかね?
メインはクラッキングされたようなレザーで、肩から肘にかけてはスムースなレザーで切り替えてあります。
他のディテールは裾のサイドのベルト。
IMG_0160.jpg
それとネックのベルト。
閉める必要性があるほど寒いことなんておそらくそうそうないんですが、閉めるとかっこいいです。
IMG_0161.jpg
ぎっしりボアが詰まっています。
真冬でもカットソーに羽織れば、それでだいたい平気です。
室内に入ったらすぐに脱ぎたくなるくらいです。
アウターとしてはちょっとごつ過ぎますね...
重さもけっこうあります。
でもやっぱり思うのは、軽ければ良いというものでもなくって、しっかりした着用感というものは時に魅力的なのだということです。
すごく軽いというのも感動しますが、すごく重厚な着心地というのも着ていて楽しいです。

大人のパリ

12-15 16-19 20-21 22-37 50-51 72 78 104 108 130-137 138-139 140 151 164-169 176 182 196-221

スール
エリックボンパール
ルボンマルシェ
ドゥルスー、ヴィンテージウェア、ミリタリー
メルシー
ダペール美術館、マルモッタン美術館、コニャクジェイ美術館、ジャックマールアンドレ美術館
マドレーヌ寺院の正面すぐ右、お手洗い
本屋、ガリニャーニ、ジュッソーム、レアルシーブドゥラプレス、レキュームデパージュ、ラリブレリーデアルシーブ、リブレリーラユンヌ
ロスシ、カーサビーニ
ザジャルダンデュリュクサンブール
国立自然史博物館、モンパルナスタワー、ロダン美術館、カフェ、カルナバレ美術館、チュイルリー公園、シェイクスピアー&カンパニー、エッフェル塔、カトリーヌラブレ公園、パレドトーキョー
フロール、ルシャトルー、シェポール、ラクロズリーデリラ、ラフォンテーヌドゥマーズ、ランデュストゥリー、ラシーヌ、オボンサンプルサン、カフェドゥロデオン、レキュームサントノレ、シェジョルジュ、ルサロンデュシネマデュパンテオン
ラソシエテ、ウニコ、ルシャトーブリアン、ルバラタン、カフェドゥロム、クリュ
ブレッド&ロージーズ、アルマーニカフェ

MEN'S Precious 2013 Winter

120 151 163 186-187 250-253

ケメックス、コーヒーメーカー
いぬ、炎のランナー、ウォール街、夕陽のガンマン、エンゼルハート、パリの恋人、ああ結婚、ストレンジャーインザパラダイス、殺人鬼に罠をかけろ、ファンタスティックMr.FOX、アメリカングラフィティ、レオン、ミラーズクロッシング、アニーホール、ペーパームーン、卒業
プラダ、ブーツ、メタルパーツ
ニット、蘊蓄

POPEYE 2014 1

30 42-43 64 66 67 68-69 70-71 72-74 75-90 77 79 91-98 92 95 96 97 98 128-133 169 170 174 198

新恋愛講座、マイライフ、ティファニーのテーブルマナー
花言葉
ビフォアミッドナイト
ジェンガ、スパークリングワイン
東京オペラシティ
ワイルドライフテーラー
バイオリンク、シャンプー
サックユーケー、ランプ
エンダースキーマ、キーホルダー
シャネルNo.5、レッドライン、ブレスレット、ムッシーニ、バルサミコ酢
プラダ、3PTシャツ、トゥルーパー、靴
ニューヨーク特集
グレンロイヤル、マネークリップ、サスギャラリー、食器、アイスクリーム

SPUR in Paris

11 21 24 29 30 35 36 41 48 52 53 55 56 59 62 67 68 74 82 83 98

ザブロークンアーム、セントルコマーシャル、セレクトショップ
サンドロ、クローディピエルロ、マージュ
レメルヴィユドゥバベルー、ルネサンス、ストュディオドゥブルベー、アレレガンスドートルフォア、オデッタ、ヴィンテージ
マイリトルパリ、パリジェンヌ達の秘密のパリ
ウルトラモッド、ドゥジル、手芸
ギャルリーサロン、ロイユドゥペリカン、アンティーク、雑貨
カシオペ、Eドゥイルラン
ザビューティラウンジ
フレンチトゥゴー、フィッシュ&チップス
アブリ、ビストロ
ロフィス
シェアンドレ、クラシックビストロ
オーパッサージュ、タパス
ボコ、カフェパンソン
パン、レジスコラン、ラタルトトロペジェンヌ、デュパンエデジデ、ピエールエルメ、ブレシュクレ
パリ、スイーツ
カフェ、テレスコープ
マココット、アビタヴィンテージ1964、レベルジュ、フォースト
パレドトーキョー、レドック
ベルヴィル公園、カトリーヌラブレ公園、バガテル公園
バス路線、お役立ちサイト集

Hanako in Paris

23 25 35 36 47 57 59 89-95 161

アンティーク、バシュリエアンティキテ、ソフィーデュポン、ロブジェキパルル、フォルデュロジ
靴、サルトル
アクセサリー、リラコンティ、オスタンタトワール、エイム、ムッシューパリ
アスティエドヴィラット、陶器、デュランス、コスメ
レピドン、エピスリー
フレンチトロッターズ
ラブラドル、キャビネ、ド、キュリオジテ、ド、ムッシュ、オノレ
ヴェルサイユ、ルーブル、オペラ座、セーヌ川、エッフェル塔
ルジェカシス、カシスリキュール
プロフィール

none

Author:none
Tシャツ:
シャツ:
パーカー:
プルオーバー:
ニット:
ジャケット:
コート:
ベルト:
パンツ:
シューズ:

キャップ:
ストール:
バッグ:
ウォッチ:

最近の本:
最近の音楽:
最近の雑誌:
最近の漫画:
最近のアニメ:
最近の映画:
最近の人物:
最近の服:
最近の物:
最近の場所:
最近の出来事:
最近の食事:
最近の習慣:
最近の思索:
最近のキーワード:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
楽天モーションウィジェット
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード