最近のウィッシュリスト

ジョッパーブーツ:ロブ、エルメス、タニノ

直し:ダブルブレスト(袖丈、着丈)、ライダース(ベルト外し)、ヘンリーネック叩き
サードタイプ:ブラックミーンズ
流れで:バルマン迷彩、ハイダースウェット(股上浅め)、TESビーニー紺、TESカシミアブレスレット

オーバーホール
スポンサーサイト

最近のウィッシュリスト

直し:ダブルブレスト(袖丈、着丈)、ライダース(ベルト外し)、ヘンリーネック叩き
パンツ:ウッドランド迷彩、ハイダー14AWスウェット(股上浅め)
アクセサリー:TESビーニー紺、TESカシミアブレスレット
サードタイプ:ブラックミーンズ
ジョッパーブーツ:ロブ、エルメス、グッチ、タニノ
オーバーホール

最近のウィッシュリスト

直し:ダブルブレスト(袖丈、着丈)、ライダース(ベルト外し)、ヘンリーネック叩き
パンツ:ウッドランド迷彩、ハイダー14AWスウェット(股上浅め)
アクセサリー:TESビーニー紺、TESカシミアブレスレット
デニムジャケット:アクネ、HYKE、GREEN、ハリラン、ロンハーマン、アンスナム、マルジェラ
ダブルモンクブーツ:ロブウィリアムⅡ、タニノ、ジミーチュウ
ジョッパーブーツ:ロブ、エルメス、グッチ、タニノ
ソックス
オーバーホール

面接について

就活なり、入試なりの面接についてちょっと考えてみました。
口頭試問なんかではなく、普通の面接です。

まず、質問をきちんと聞くこと。
何を答えれば、良いのかということに注意する。
混乱して論点をズラしてしまうのは避けたい。
しばらく考える間はあっていい。

沈黙にある程度、耐えれられるように。
まず結論、主義、主張を考える。
いくつかあれば、いくつあるのか。
宣言してもいいかもしれない。
宣言しても、増えたらなら、後で追加すればいい。
もしくは、第一に、第二にというような、形式。
まず...や次に...とかの形も。

主義主張に関しては、説明、理由をいう。

相手に通じる、言葉、表現に心がける。
内容は、無難で良い。
内容より一定の形式、綺麗なプレゼンテーションのほうが大切かもしれない。

話しすぎる必要はない。
主導権は相手に委ねる。
会話のスピードに注意。
短い内容でも、ゆっくりで話せば、ある程度の長さになる。

スタイルアイコン:ラポ

cuyvtguytguytiu7y8975636.jpg
黒の革靴、色落ちした青のデニムパンツ、白シャツ、黒のジャケット。
理想のスタイルの一つです。
ジャケットはよく見れば、ストライプですけど。
シャツの袖のめくった所に、名前の刺繍が入っています。
こういう所にイニシャルなんかを入れて、パーソナライズするのは良いですよね。
最近、手持ちの衣類にイニシャルか何か入れようかなと考えていますが、なかなかどこにどのように入れるかの良い案が出てきませんでした。
捲ったりした所で見えるというのは良いですね。
特定の着方や姿勢、動作なんかの時に見えるようになるというのは大切かもしれません。
常に刺繍が見えているとか、一方、絶対的に見えない所に刺繍があるとかは避けたい所です。

小論文、ネット依存

まず、ネット依存の弊害を挙げてくださいという問題。

視力低下。
睡眠不足。
易怒性の亢進。
集中力の低下。
生産性の低下。
ネット関連の事件に巻き込まれる確率の増大。
情報源の限定化。
現実におけるコミュニケーション力の低下。
現実における人間関係の希薄化。

などなど。
これらを踏まえた上で、ネット依存に陥らないようにするにはどうすればいいのかということを聞かれます。

おおまかに言って、現実との接点が減ることに問題があるという観点から書くのなんかが書きやすいと思います。
だから、対策としては以下の様なものが挙げられます。
外にでる。もっと具体的にすると...
習い事を始める。
家族と過ごす時間を増やす。
友人と遊ぶ時間を増やす。
自分の興味のある範囲で外でのイベントに関わる。
などあります。
他に情報源を外に求めるということで、実際に人と話して人を情報源とする。
雑誌や新聞のような紙媒体やラジオ、テレビなど、他のメディアからの情報も得る。
ここらへんのことをまとめたら良いのかなと思います。

別の観点としては、ネットから遠ざかる方向ではなく、ネットをしつつ、それをどう利用するかということで話を展開しても良いかもしれません。
ネットを実生活の活動範囲を拡張する意識を持った上で、使用するというように。
ネットを使っていると知る情報が限られてくるので、色々な情報が目に入ってくるような日課を決めておくなども考えられます。

スタイルアイコン:ゲンスブール

fuechiwherugfuebquic.jpg

レノマのダブル、デニムシャツ?、デニムパンツ、レペット。
レペットはジジのデニム生地のものがあるので、それが気になっています。
レノマのダブルも欲しいなと思います。

小論文のメモ、マニュアルの運用

わけあって、小論文や面接の課題を書くので、いろいろメモします。

今回の課題は...
医療機関で、医療事故を防ぐマニュアルを作成しているが、運用の上で注意することはどんなことか、自分の考えを述べよ

まず、運用の上での留意点であることを確認します。
運用の上なので、マニュアルはできた状態です。
マニュアルをどう使っていくかです。

もちろんまず、マニュアルというものの特質だとか、マニュアルの運営ということの特徴だとか、そういうことに着目します。
例えば、ただのマニュアルにおいて事実の羅列にこだわり過ぎると、直観的な対応や臨機応変な判断が削がれるという心配点があったりします。
他には、背景の理解をするとマニュアルの利用はスムーズになるということも言えるかもしれません。
ただ公式を覚えて、適応するだけより、バックグランドを理解して、どうしてそう対応するのかということを知った方が、公式をうまく使えるというようなことと同じでしょうか。

次には、その他の条件の把握です。
卑近な例で、学園祭で、クレープなり綿菓子なりを出し物で出すことになって、作り方のマニュアルを作成した時なんかを思い浮かべます。
マニュアルをどう配布するのか?
張り出して終わりなのか?各個人に行き渡らせるのか?
形式は何で?メールなのか?冊子なのか?
配布したあとはどうするのか?
各人で読んで終わり?みんなで確認する?
勉強会するのか?確認のテストをするのか?こんなことは、やり過ぎでしょうが...
学園祭という設定でも色々考えられます。

それで、本題の問題設定ですが、医療機関であることと医療事故防止のマニュアルであることとがあります。
こうした場面設定の特徴を考慮すると、多少は論点を絞りやすくなります。

例えば、医療機関ですから、関わる職種は多様です。
医師、看護師、検査技師、薬剤師、果ては実習生やらクラークやら...
同じ職種内でも違いはありますね。
研修医と十年目の人は違うでしょうし、科によっても違いはあるかもしれません。
そうすると、こういった不均一な集団に一定の共通の認識を与えなくてはならないということは一つ課題としてあります。

医療事故防止についてというマニュアルということについても考えます。
ヒューマンエラーの話で、フェイルセーフだとかフールプルーフだとかの概念を知っていれば、ある程度楽ですが...
フェイルセーフだとかの名称は出せりゃかっこいいですし、文字数も端折れます。
まあ、知らなくっても、考えられることはあります。
でも、いざ考える時には、やはり、どういう事故が起きたかとかの、ある程度の基礎知識はあると助かりますね。
例えば、重要な医療事故を防止する上で、項目に優先度をつけた上で、運用するとか。
他に、定期的なフィードバックもほしいですね。
マニュアルの内容についてだとか、こういう事故が起きたとか起こりそうとか。
ここで、ヒヤリハットとか出されば、イケてますね。

あるテーマについて考えるのって面白いですね。

文章を書くことについてのメモ

適切な指導者あるいは本
模範的な文章、模倣
とにかく書く
客観的な評価を受ける

前提知識のない人間にも伝わるように
分かり切った(もしくはそのように思える)ことから書く
あるテーマに関して、いくつかの紆余曲折を経つつ、結論を導く
うまく書こうとすればするほど、傾倒しているものに似る落とし穴がある
独創性を求めるには何かを諦めてみる
新しい視点を加える
例えば、一般的に二元論で語られるものについて第三の視点を与える
読み手にとっての快と不快を意識する
繰り返しの構造、螺旋の構造に留意
問に対して答えが用意出来た時、その答えに疑問を呈してみる
問題提起、基礎になる答え、主張(階段に当たるもの)、一段上の答え
課題、解釈、知識、考察、意見
出だしは全体の方向性を規定する
転から全体を考えてみる
文章を読む際に、批評してみたり、自分ならどう書くかを意識してみたり
冒頭の体験談や四字熟語
決まり切った結末へどのように落とすかというところの工夫をしてみるのも面白い

スタイルアイコン:フレヤ

IMG_7901.png

レザーパンツ。
夏でも履けるようなレザーパンツってないんでしょうか??
冬ですら、蒸れて暑そうと思いますけど...
履かず嫌いなのは良く無いですから、いつかちゃんと履いてみて評価したいです。

エルダーステイツマンのEC

いつの間にか、公式サイトで通販をするようになりました。
BAJAというプルオーバーのパーカーとかカラフルですごい好きです。
http://elder-statesman.com/

レーンクロフォードでもカラフルな商品が見られて楽しいです。
http://www.lanecrawford.com/search/result.jsp?question=the+elder&pageSize=30&question=the+elder&pageSize=28&trail=6002%3AWomen&_requestid=270916#

エルダーステイツマンのブレスレット



アクセサリはあまり付けないんですが、こんな風に沢山カシミアのブレスレットを付けてみたい気もします
カラフルですし、ジャラジャラしませんしね

最近のウィッシュリスト

直し:ダブルブレスト(袖丈、着丈)、ライダース、ヘンリーネック叩き
パンツ:ウッドランド迷彩、ハイダー14AW
帽子:TESビーニー紺
デニムジャケット:アクネ、HYKE、GREEN、ハリラン、ロンハーマン、アンスナム
ソックス
オーバーホール

スタイルアイコン:ラポ

564xr6cutyg8hiu.jpg
白黒灰。
三色くらいがちょうど良いと思っています。
たくさん色を使って纏まっていたら、それは凄くかっこいいんですけど。
小手先の技術としては二色決めて、間を繋ぐような色を決めてやると、三色で統一感が出る気がします。
タートル×ダブル。
タートルネックのネックのボリュームはこれくらいが理想です。

SPUR 2014 6

39 41 47 55 81 92 99 116 120 124 134-143 274-279 315

ボッテガ、アイマスク
アクセサリ、HIRSCHELL
ヴァレンティノ、迷彩、ルージュ
ビーニー、ジャイルズ、フランチェスカペペ
ストリートスナップ、サスキア、ニット、カーキ
ハネギャビー
アラーナジマー
トレンド、セットアップ
デニム、ジョセフィーヌ、ジャンプスーツ
レザースカーフ、イヤーカフ
服屋大賞、プリュイ、アクセサリ、ザロウ、アシシュ、マメ、ローレンスドリジェ、迷彩、アーミーシャツ
インテリア、色合わせ
ディーゼル、スウェット、ハトメ

スタイルアイコン:クロスビー

gisdahoiahfilauehvbaha.jpg

ビングクロスビー。
リーバイスのデニムのタキシードが、それにまつわる逸話も含め、好きです。
デニムで構築的なジャケットとか欲しいですね。
デニムのセットアップも良いなぁと思います。

スタイルアイコン:フレヤ

ParisCeline26.jpg

エンジニア、スキニー、カットソー、ライダース、レザーバッグ。
黒のワントーン。
クールです。

ロエベ15SS

ロエベ。
JWアンダーソンでしたっけ。
ロゴも変わるとか。
好きな雰囲気のコレクションでした。
IMG_2596.png
ざっくりしたニット。
ヘンリーネック風でもあります。
ラグは見るからに暖かそう。
IMG_2600.png
スエードっぽい生地のポロ。
レザー製のカットソーって良いなと思っています。
レザーのヘンリーネックとかスキッパーとか楽しそうです。
IMG_2597.png
ストールのようなポンチョのような。
柄も端のフリンジも好きです。
こういうニット欲しいです。
IMG_2598.png
シンプルなライダース。
かっこいいです。
IMG_2599.png
こっちもライダース。
腕や胸のジップ。
腰回りのベルト。
好きです。

最近のウィッシュリスト

直し:ダブルブレスト(袖丈、ボタン付け、必要があれば着丈、腕幅)、ライダース
パンツ:ウッドランド迷彩、ハイダー14AW
帽子:TESビーニー紺、HYKEニット帽、PTデニムハット
デニムジャケット:アクネ、HYKE、GREEN、ハリラン、ロンハーマン、アンスナム
ソックス
オーバーホール

MEN'S CLUB 2014 8

29 159 164 190 192-201 210 297

エルマンノラッザリン、エラル55
エムズブラック
ボリオリ、ダブルブレスト
ワントーン、スカーフ、シャツ、パンツ、ロールアップ、サンダル
各地、セレクトショップ特集
カモフラージュ、迷彩
ノイローゼ、記録、過去
ハンドウォッシュ、ボディウォッシュ、マインビーチ

サンローラン15SS

サンローランは刺繍がたくさんで見ていてワクワクするものが多かったです。
最近、モール刺繍に興味があるので、そのせいかも知れません。
立体感のある刺繍は見ていてすごく楽しいです。
全体としての格好が好きと言うわけじゃないんですが、アイテム毎では見てて惹かれるものがたくさんありました。
アクセサリーもごちゃごちゃしてて面白かったです。
IMG_2624.png
星形の刺繍。
ベロアっぽい生地の色もすごく良いです。
IMG_2625.png
ポンチョ。
よく見るとビーズが散りばめられています。
いい具合に散逸しています。
グラデーションになったストライプも好きです。
IMG_2626.png
迷彩柄が出たな〜と。ただそれだけです。
迷彩柄も刺繍で表現してみたりしたら面白いんじゃないかなと思います。
ストールのごちゃごちゃした柄も気になります。
IMG_2627.png
ダボッっとしたパーカー。
このストールもごちゃごちゃ。
薄紫色が良いですね。
IMG_2628.png
カラフルなラグ?ストール?
インテリアでこういうの欲しいですね。
IMG_2629.png
すごく好きな色合いのベロアのジャケット。
インナーのシャツの刺繍も良いです。
タッセルフリンジの紐が垂れているのは、あんまりかっこいいとは思いませんけど。
IMG_2631.png
スエードのパッチワークのポンチョ。
いかにも手間かけましたというのが、好きなのかもしれません。
実際の手間はどうか分かりませんけど、めちゃくちゃに継ぎ接ぎしたようなアイテムが好きだったりします。
IMG_2630.png
ベストの刺繍がむちゃくちゃで惹かれます。
把握できない感じが好きです。
IMG_2632.png
これもお星様の刺繍。
IMG_2633.png
ペイズリーの刺繍。
凄まじい。
カットソーで、生地と同系色の糸を使って、ペイズリーの刺繍とかしたら、わりと使えるアイテムにならないかなぁと思ったりします。
IMG_2635.png
これはパンツがとんでもない事に。
訳が分からない感じ、好きです。
IMG_2634.png
これはベストに刺繍。
バルマンのウィメンズの刺繍をさらにカラフルにしたような印象です。
IMG_2636.png
これは見た瞬間サイケという言葉が思い浮かびました。
サイケデリックです。
トリップした人が見るような柄、と勝手に思っています。
サージェントペパーズもちょっと思い浮かびました。
IMG_2637.png
すごく良い色のベロアのカットソー。
ベロアのカットソーって良いですよね。
この生地使って、普通のヘンリーネックとか作って欲しいです。
IMG_2638.png
これまたすごい刺繍のガウン。
この生地でストールとか良いなぁと思います。
IMG_2639.png
お花畑。
これもちょっと狂気のようなものを感じました。
通してみると、アイテムがぶっ飛んでるものが多かったと思います。
イっちゃってる感じです。
良い意味でです。
メンズでこういうメゾンのクチュールテクニックをバンバン使ったコレクションはあんまり見られない気がするので、見てて楽しかったです。
バルマンなんかもヤバいなぁってのはありますね。
欲しいとか真似したいとかではなくって、目の保養になる服というのもあるんでしょうね。

ラフシモンズ15SS

IMG_2535.png
オーバーサイズのコート。
10AWあたりのランバンでもこんな感じのがありましたが、好きです。
IMG_2534.png
白、紺、赤。
トリコロール。
足下はスタンスミス?
IMG_2533.png
これも足下が気になります。
IMG_2536.png
ラフ。
ぱっと見アロハシャツのようなシャツ。
オレンジと白って合いますよね。
アロハシャツで思い出しましたが、最近、プラダの春夏の格好みたいのをすごくしたいです。
デイン君の格好です。
アロハ柄というのかボタニカルプリントというのか。
色合いがダークで柄は派手なシャツにダブルブレストです。

ランバン15SS

IMG_2616.png
セットアップ。
ダブルブレストのちょっとゆったりした感じがいいです。
ハイネックとシャツも良いです。
白とえんじは合いますね。
IMG_2617.png
上下同じ生地。
セットアップのよう。広義のセットアップに入るんですかね?
ジャケットとパンツじゃなくっても、上下揃いの色、生地の統一感は好きです。
パンツがリブ付きで、裾にジップがあるのも良いです。
ブーツもかっこいいですね。
裾のリブとブーツでできる、足首より下のきゅっと締まった感じがすごく好きです。
IMG_2618.png
これは単純にレザーシャツがかっこいいと思いました。
普段なかなか無い素材の定番のアイテムを入れると、普通の格好のちょうど良いアクセントになりますね。
IMG_2622.png
ジャケットのインナーにブルゾン。
今回、こういうのがたくさん見られましたけど、面白いなと思いました。
IMG_2619.png
これはマスタード色のハイネックが覗いているのが好きです。
IMG_2623.png
ブルゾン×ジャケット。
ブルゾンの襟がジャケットに乗っているのが好きです。
だらしないという人もいるでしょうが、無造作な感じが好みです。
IMG_2620.png
オールインワン?にジャケット。
紫や赤の色も好きです。
オールインワンやサロペットはレザーのものが欲しいな〜と思っています。
IMG_2621.png
ブルゾンをインナーにしてセットアップ。
これも襟乗せしてて好きです。
腕まくりも左右非対称で良いですね。

アミ15SS

IMG_2609.png
ジバンシーの系統を少しカジュアルで一般向けに落し込んだような格好、というような印象。
キャップ、スタジャン、腰巻き、ショーツ。
定番の格好ですね。
IMG_2613.png
上下、アイスブルーのデニムに白黒のストライプのジャケット。
この格好自体はあまり趣味じゃないですが、白黒水は合うと思います。
IMG_2610.png
白と黒。モノクロ。
キャップに、オーバーサイズのパーカー。
ストリートっぽい格好ですが、白シャツでちょっと上品な感じがして良いなと思います。
ストリートっぽいって言葉、結構適当に使ってるんですが、良く無いですね。
イメージじゃ、ジバンシーやらシュプリームやらニューエラやらバンズやらなんですが、適当です...
IMG_2611.png
これも自分の中でのなんちゃってストリートです。
大きめのパーカーにハーフパンツ。
白黒オレンジ。
IMG_2612.png
デニムシャツのタイドアップが目につきます。
千鳥格子のジャケットも。
まあたぶん、千鳥格子が気になるのはラポの影響です。
IMG_2614.png
セットアップ。
シャツはシャンブレー?デニム?
デニム、ダンガリー、シャンブレーはごちゃごちゃです。
確か織りがどうのこうのなんですが、覚えてません。
IMG_2615.png
白パンに濃紺のニット?
ブルゾン腰巻き。
すごく普通なんですが、こういう格好が好きです。
モデルがかっこいいというのもあるんですかね...
でも、白のパンツに紺のサマーニットって、そこらへんに、いそうでいない気がするんですけどね。

ダブルブレスト直し

フロントボタンホール作成。
ボタン付け替え。2cm×6、1.3cm×6。フロントはもう少し外寄りに。袖口はもう少し内側に。
袖丈詰め、3cm。
脇下染め替え。もしくは生地の当て替え、切り替え。
とりあえず、ここまでやってみる。
着丈と腕幅は、この後で検討。

ベルルッティ15SS

ベルルッティ。
毎度、だいぶ好きな感じのスタイルが多いブランドでした。
フランスっぽいというイメージです。
今までよりかそそられない気がしたんですけど、ベージュやイエローが多かったのと、スニーカーの入ったスタイルが多かったせいなのかなと思います。
春夏の明るい色合いがどちらかというと苦手なんでしょうね。
ベルルッティの秋冬が好きなだけかもしれません。
IMG_2602.png
ワントーン。
えんじ色。深い赤色。
こういう深みのある濃い色が好きです。
袖や首元に覗く白も良いです。
手に持ったコートの色も面白いです。
あとはラペルの形がちょっと変わっている気もします。
IMG_2601.png
ちょっと大きめのコート。
ツイードっぽい生地で、色も良い風合いの紫です。
ポケットの付き方も手を突っ込み易そうで良いです。
パンツの色も好きです。
こんなおじいさんになりたいです。

ボッテガヴェネタ15SS

IMG_2555.png
ダブルブレスト、セットアップ。
生地はシアサッカーですかね。
パンツの膝下までのロールアップ。
ロールアップをしてハーフパンツのようにしているのが多く目につきました。
IMG_2551.png
オーバーサイズ気味のサマーニット。
フロントの片側だけタックインというのは好きなスタイリングです。
IMG_2552.png
これも、タックインの仕方が好きです。
袖をちょっとめくったりも、良いですね。
パンツはロールアップ。
IMG_2554.png
これは、ダブルのセットアップ。
腕まくり。
一見、素肌にジャケットのようでもあります。
素肌に着られるジャケットって面白いかもしれません。
IMG_2550.png
オールブラック。
スウェットパンツのロールアップのような楽そうな雰囲気が好きです。
IMG_2553.png
これも、パンツの質感やシルエットが楽そうで良いです。
大きめのパーカーもリラックスした雰囲気で今の好みです。
昔よりもオーバーサイズというものに魅力を感じるようになった気がします。

スタイルアイコン:フレヤ

IMG_7875.png

ライダース型のコート。
ライダースの着丈をそのまんま長くしたような。
好きなデザインですが、あんまり見ないような。
記憶に残っているのはランバンとかアクネとかですかね。

ハイダーアッカーマン15SS

ハイダーには最近惹かれています。
素材、色、柄が一つのスタイルに本当に色々混ざっているんですが、全体としてはまとまって、一つの洒落た雰囲気を作っているように感じるのが面白いです。
一見バラバラの部分が、全体としては統一された印象をもたらすという考え方というか概念というか、そういうものが面白いと思います。
混沌に支えられた秩序というのか...
相反するもの、矛盾したものなんかが統合されるというようなアイディアが好きです。
全然服の話じゃなくなってしまいました。
IMG_2539.png
千鳥格子、市松柄、ヘリンボーン。
パンツ、シューズの鈍い光沢。
コートの滑らかな光沢。
色々混ざってます。
肩をはだけた着方も好きです。
IMG_2540.png
ジャケットの珍しい水色。
パンツのこれまた良く分からないオレンジ色のような色。
柄もストライプと花柄と色々混じっていますが、何だか良い。
ノンシャランだけどお洒落な雰囲気。
実際に街中で見たら、頑張ってる感じが出ちゃうんですかね。
チンドン屋みたいになっちゃうんですかね。
そこらへんが気になります。
やっぱモデルだから良いんですかね...
IMG_2537.png
今回、一番好きかもしれないルック。
セットアップのようなジャケットとパンツ。
でも、色は違います。
これまた良く分からないベージュというのか何というのか。
チェックに縦縞、横縞。
柄もめちゃくちゃと言えば、めちゃくちゃです。
ジャケットはシルクのような光沢がある一方、マットな質感のジレとシューズ。
色、柄、質感、素材、ホントに色々です。
でも何だかお洒落な感じ。
頑張っちゃった感は無いように感じるんですが、やっぱそれは贔屓目による錯覚だったりするんでしょうか。
IMG_2541.png
縦縞、横縞、ヘリンボーン。
無造作なスタイリングが良いです。
ちょっとどこかの海賊みたいな雰囲気があります。
カラフルで柄の多いアンみたいなのかなぁということも思いつきました。
IMG_2538.png
ブルゾンの形が好きです。
それと中に着ている緑色。
不思議な色です。
IMG_2542.png
浴衣のような、着物のような。
ベストみたいなものも。
白、黒、灰、紫、赤、金。
こう書くと色もたくさんです。
あんまり、色も柄も組み合わせないので、憧れるのかもしれません。
同じ色での素材や質感での違いとその組み合わせというものはまだ意識できますが。
IMG_2543.png
ハイダーさん。
眉間にしわを寄せて。
サイドが濃い緑で切り替えられたパンツ、ロールアップして、パイソン?の短靴。
腰から下の格好、好みです。

バリー15SS

IMG_2556.png
緑の色合いが好きです。
IMG_2557.png
スナップボタンのデザインが好きです。
金属の露出が良いです。
IMG_2558.png
これはすごく真似したい格好です。
ネイビーのセットアップ、ジャケットはダブル。
インナーはタートルネック、濃いパープル。
ネックの溜まり具合が良いです。
腕まくりをして。
プロフィール

none

Author:none
Tシャツ:
シャツ:
パーカー:
プルオーバー:
ニット:
ジャケット:
コート:
ベルト:
パンツ:
シューズ:

キャップ:
ストール:
バッグ:
ウォッチ:

最近の本:
最近の音楽:
最近の雑誌:
最近の漫画:
最近のアニメ:
最近の映画:
最近の人物:
最近の服:
最近の物:
最近の場所:
最近の出来事:
最近の食事:
最近の習慣:
最近の思索:
最近のキーワード:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
楽天モーションウィジェット
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード