アーカイブ Haider Ackermannのライダース

IMGP3461 のコピー
IMGP3468 のコピー
ライダースっていうのが適切かどうか分かりません。
ま、レザーブルゾンですね。
着丈が後ろだけ短くて、アームは細く、長く。
肩パッドが入っていて、多少、パワーショルダー気味になります。
肩パッド良いですよ、適度なパッドはメンズでも入れてあると結構好きです。
下手に間違うと、オカマっぽくなっちゃいますけど。
ウィメンズの定番らしく、メンズのデザインじゃあありません。
お土産のつもりで手を出したんですね。
リブの付いたレザーが好きということもありました。
IMGP3462 のコピー
IMGP3464 のコピー
コーティングされたシープレザーだったかな。
わりと柔らかくって悪くはなかったです。
マットな加工が入ってるほうが、気を使わずに着られて良いですね。
IMGP3469 のコピー
着丈の短いデザイン...
こういうのはモードですね。
アクが強い。
ちょっと受け付けないですが、女性が着てれば、似合うでしょう。
IMGP3465 のコピー
ちょっとドレープを作って着るために、左前にもスナップボタンで留められる場所があります。
ここらへんもモードブランドっぽいですね。
まあ、でも普通でいいんですよ、普通で。
普通ってなにってことですけどね...
変な意図が垣間見るんじゃなくって、実用があって存在するデザインは普通の日常着足りうるのかなぁって。
そうすると、今度は実用がどこからかって話になるんですけどね。
切りっぱなしなんか着てる人間がいう話でも無いですけどね。
自分が着る服にモードっぽいデザインが要らないってだけで、モードの服は好きです。
あと、ハイダーはちゃんとメンズとウィメンズでテイスト変えてるのが良いですね。
メンズはそこまでファンタジーみたいになってないです。
ええ、でも、きっと、端から見たら、メンズのハイダーも十分イッちゃってるのかもしれません。
そこらへんの感覚麻痺はありそう...
ま、なんでもいいですけどね、主観の話ですから。
スポンサーサイト

日記

シャツ:S、13AW、中
パンツ:D、BLJ
シューズ:JC、SJ

ピカピカの靴とかイヤですね。
卸したてのものは、落ち着かないです。
服も一度二度洗ったりしないと、なんだかばつが悪いんですよね
タグも切り離したくなるものがあります。
ストールとかニット帽とかのタグは取っちゃいます。
ストールなんかで、タグがぺろーんってなってるのは決まりが悪いですから。
品質表示のタグなんか最低ですよね。
ブランドのタグも、まあ要らないです。
レザーとかシルバーなら、まだ許容できるかもしれませんが。
ただのタグがぷら~んって付いてるのは良くないですね。

なんだか結婚式が多いですね。
なんでだろ、気のせいかな。
ただ、知っている範囲の人間の結婚式が集中しているような気がします。
だから、どうってこともないですけどね。
1日にどれだけの結婚式が行われてるか考えれば、単に、偶然で、知り得た範囲内でのイベントが重なったってだけです。
偶然に意味とか解釈とか求めたいだけでしょうね。
ああ、でも、余興とかで印象に残っているんですよね。
色々やるじゃないですか、余興で。
忘年会とか新年会の出し物みたいなもんです。
いや、ちょっと違いますかね...
もっと難しいかもしれませんね、さじ加減が。
ローション体操とか女装して踊るとかやってりゃいいですからね、忘年会なんかは。
結婚式の余興...難しい。
なんか、こう余興のアイディアを集めたような本とかあったら、売れそうなんですけどね、無いかな、そういうの。

ご遺体が運ばれてくることとかあるんですね。
素人でも分かるようなもんを、心マしながら運んでくる...
ちょっとね、ここまで来ると、シュールですよね。
間違えましたぁって...
現場保存とか色々、ヤバくないんですかってね...
家族も昨日まで生きてたとか、おかしいでしょう。
お腹緑色ですよ...
なんか、まあ、まさに笑ってはいけないなんちゃらって感じですね。

スタイルアイコン:Faith Connexion 15AW

IMG_3912.png
オーバーサイズのニットに、オーバーサイズのシャツ。
IMG_3913.png
オーバーサイズのシャツに、オーバーサイズのシャツ腰巻き。
ヴェトモンもですけど、デカいの来るんですかね。
まあ、そんなことはどうでもいいですね。
自分が着ようとは思わないですけど、女性が兄貴や彼氏の服借りました、みたいなストーリーは好きです。
シェアして着るのとか楽しそうですよね。
いや、気持ち悪いですかね。
どうでしょう...
IMG_3918.png
オーバーサイズのシャツに、ラッフルスカート。
ラッフルでかわいい感じと思いきや、トップはダボダボのシャツですし、足元はウェスタンブーツ...
格好いいですね。
え、現実に居たら...どうなんでしょうね。
イケてると思いますけど、怖いですかね...
なんだろう、バンギャみたいな人たちじゃないとこういうところ行き着かないでしょうかね...
スカイとかこういう格好似合うでしょうね。
普通の服好きの女の子がこんな格好してたら面白いんですけどね。

日記

去年の今頃、なにやってたかって言うと、迷彩柄のパンツ探していたんですよね。
あと、ミリタリーシャツとワッペン。
今振り返ると、アホだなぁって。
別に悪い意味じゃないですけどね。
ただ、嗜好が形成されてく過程なんでしょうけど、周りくどいですね。
そういえば、スウェットパンツも探してましたね。
秋冬のハイダーのが欲しかったんですけど、代替物を探してたような。
春夏はミリタリーをどうのこうの弄ってたんですね、結局。

秋冬はカシミアで、結局何処が良いのみたいな話で、デニス、エルダー、ペラフィネ、クイーン&ベル、セリーヌ、ディオール、バルマンなどなど比べてました。
それと、ベロアでしたね。
なんか、振り返ると面白いですね。
今のところ、今年の春夏は、シャツと鞄みたいです。

スタイルアイコン

IMG_3487.jpg

ただカラフルだから好きってだけです。
カラフルなものは好きです。
だから、フェイスのグラフィティものとか、凄く気に入ってます。
デニスやエルダーのカラフルなものも欲しい。
欲しいっても、身に付けないんですけどね、きっと。
だから、誰かにプレゼントするとかが良いんですよね、たぶん。
で、身に付けてるのを見て、楽しむわけです。
いや、気持ち悪いですね...
カラフルなの好きな人が居たらいいんですけどね。
自分本位で何かあげて、喜ぶとか、ちょっと質の悪い自己満足ですよね。

最近のウィッシュリスト

DC:フリンジ付き、ブランケット
コート:S
ライダース:B

適宜:B、L、S、BM、HA、MM、TES、DC(レザー、スウェット、ベロア、カシミア)

袖丈詰め:ジャケット、ニット
黒染め:ジャケット、パース
チェスター:本切羽

ブランケットが欲しくなりました...
というのも、エアコン入ってれば、夏だろうが、使う機会があるということに気が付いたからです。
自宅であれば、上裸にブランケットというアホな格好もアリというか、むしろ楽だから、これが良いくらいの勢いです。
アホですね。

スタイルアイコン:Faith Connexion 15AW

フェイスコネクションの秋冬が楽しみです。
何処に入るか知りませんけど。
しばらくは、フェイスのルック見て、楽しむことにしました。
IMG_3909.png
チェックシャツ巻いて、ベタベタなんですけど、すきです。
こういう女の子いませんかね、どこかに。
ウエスタンブーツがクールなんですよね。
今まで、全然好きじゃなかったですし、今も自分が履く気はまったくもって無いんですけどね。
きっと、今どき、女性がウェスタンブーツ履いてたら、一周回ってイケてるんですよ。
それか、単に、かわいいは正義といいますか、一定レベルの子が履いてりゃ、なんでもいいのかもしれません。
こんなこと言ったら、元も子もないですが...
でも、ウェスタンブーツ履いた美人とスニーカー履いた美人といたら、前者を取りますね、ぼくは。
上から目線で、何様ですけどね...
IMG_3908.png
チェスター裏返し。
やってみようかな、今度。
きっと、ダメでしょうけどね笑
ああ、でも、こういう風な普通ならナシのものがアリに見えるようなスタイリングに出会うと楽しいですね。
普通に見ても、白のロングシャツにタートルネック、チェスター、好みです。
タートルの部分が良い感じです。
アミなんかも同じような感じのネックのニット作ってくれますね、今度。
これも、ウェスタンブーツ履いてるんですよね。
というか、全ルック同じブーツ履いてるんですかね...
勝手な印象ですけど、履き物だけ、変えずに統一しているルック出すところって割りと格好いいところ多いんですよね。
ホント、勝手な印象ですけど。

日記

円安、やめて欲しいですね...
なんでって、インポート買うの大変になるじゃないですか...
はい、しょうもない理由です...
三年くらい前がアホみたいな円高に思えてきます。
あのころは、良かったじゃないですけど...
うーん、あれくらい1ドル80円、1ユーロ100円とかでしたっけ。
思い出補正かかってますかね
あれくらいの円高だと楽しい買ったんですけどね、輸入も。

異性を紹介するって面倒くさいですよね。
色んなパターンがありますね。
最初は仲介役が必要とか、最初からワンオンワンが良いとか。
まあ、人それぞれなのかなってところですけど、きっと、不安な場合は誰か挟みたくって、相手が凄く良ければ、独占したいって傾向はあるんじゃないかなって思うんですよね。
それで、どこまでの情報が開示されたら、ワンオンワンっていう、ちょっとしたリスクを取ろうとするのかなぁって、ちょっと興味が湧きました。
見た目?職業?なんでしょうね。
ちょっとインタビューしてみたい題材であります。

アーカイブ The Soloistのジャケット

IMGP3993 のコピー
IMGP3997 のコピー
ピークト、着丈長め。
好きな形です。
リックとか、バルマンのジャケットがそうですが、何で好きなのかは分かりません。
昔はディオールのチューブジャケットが好きでしたから...
着丈長いのって結構野暮ったいはずなんですけどね。
縦長なのがいいんですかね...
兎も角、ハイダーのスウェットとかバイカーとかには着丈長いのなんだか合うんですよね。
IMGP4000 のコピー
襟立てても良いです。
印象だけ言えば、ピーコートみたいになります。
着丈長いと、コートとの境界が曖昧になってきます。
IMGP4001 のコピー
上まで、閉じれば、中華風。
結構気に入ってます。
寒くないですよ。
IMGP3994 のコピー
IMGP3996 のコピー
IMGP3995 のコピー
袖口、3つボタン、4ボタンホール。
良いですよね。
こういうなんかありそうなディテール。
実は何も意味はないかもしれませんが。
ジグザクのステッチも好きです。
IMGP3999 のコピー
ボディにも切りっぱなしはあります。
洗濯がまだ回数無いので、ひかえめです。
IMGP3998 のコピー
ベント部分もステッチがあって良いです。
こんなとこ、見えないでしょうけどね。
でも、にくいディテールです。

最近のインテリア

IMG_3613.jpg
こういう場所に住めたら気持ちいいでしょうね。
西海岸??
開放感がある部屋っていいなって思います。
開け放せる場所が広ければ、広いほど好きかもしれません。
あと、千鳥格子のラグが凄くいいんですよね。
フリンジ付きで大きそうなんで。
カシミアでこういうラグ作ってるところ無いんですかね。

日記

距離感をイマイチ測りかねる相手っていますよね。
要は、読めない人ですけど...
そういう時は待つしか無いですね。
なにか情報を出してくれるかもしれませんから...
テンションの低い時と高い時あるらしいです。
で、3大欲求が満たされてないと不機嫌になるとかなんとか。
それと、朝の挨拶が微妙なら、きっと不機嫌とか。
でも、全部、自分で言うんですよね。
なんか引っかかるんですよね。
自分でこういうこと言っちゃうの...
ここまで自己分析できてるなら、コントロールできるんじゃないのかなとか思っちゃうんですよね。
まあ、なんでもいいんですけど、距離感が分かれば。
不思議ですね、色んな人いますからね。
きっと、自分も他人からしたら、そんなもんでしょうね。

大病なのに海外旅行する人なんかがいるんですよね。
大病だからこそなんですかね。
うーん、まあ、その、めちゃくちゃな迷惑をかけなければ、良いと思いますけどね。
飛行機止めるとかそういうこと。
中には、専属の看護師さんやお医者さんやら付けて移動するってことがあるらしいですね。
それって、どこかに頼むんでしょうかね。
ちゃんとした、それ向けの会社とかあるのかな...
いや、無ければ、レンタル看護師やらレンタル医師みたいなのって、わりと面白そうだなとか思います。
付き人になって、一緒に旅行するのとか楽しそうですよね。
なんか、仕事次いでに、色んな所飛び回るのって憧れるんですね。

デニスのコートやらジャケットが良いなと思ったり思わなかったり。
コートなんて、まあ地雷もいいところで、ホントにジェダイの完成です。
更に悪ければ、バスローブ扱いされかねません...
冷静になれば、ノマドストールあれば、代用が利くんで良いんですよね。
そういえば、デニスで調べてたら、whitealbumって店、見つけました。
まあ、何でもネットで見つかるのはどうなのかなと思うんですけど、便利は便利です。
どこかに似てるような似てないような。
面白いもの見せてくれるんですかね。
一通り手を出すと、とりあえず、満足するんですよね。
概して、憧れを殺すのは手に入れることですね。
冷静になるには良い手段ですが、悲しいことでもありますね。
ただ、手に入れても幻滅しない場合は、本物でしょうね。
本物とか、カッコつけて言わなくても良いんですけどね。
結局、自分に合ったってことです。
主観的な好悪に、優劣なんてホントは無いはずなんですよね。
大多数の他人に不快感与えなきゃ、それで一応のラインは超えてるんですよね、本来は。
だから、あとは、自分が心地いいようにしてればいいんです。
極端に走れば、どうしようと、理解はされなくなりますしね。
なんか話が逸れていったような気がしますけど、カシミアに戻すなら、カシミアの感覚に訴える部分、柔らかさや暖かさは、分かりやすくて、良いんですよね。
美味しい料理なんかも、そうですね。
趣味なんてのは自己満足ですが、自己満するにしても、五感を介して万人に訴求するものに意識を向けてみると、良いのかもしれませんね。

アーカイブ Denis Colombのニット帽

IMGP3377 のコピー
IMGP3379 のコピー
IMGP3374 のコピー

デニスのニット帽。
モノは良いですが、如何せん、大きさが足りなかったですね。
僧侶の帽子みたいなんですよね。
きっと、普通に見れば、普通のニット帽なんでしょうけどね。
エルダーのビーニーの方が好きだったってことです。
あれくらい大きいほうがアレンジも利きますしね。
かっこ良く表現したら、そうなんですけど、要は、適当に被れるってことです。
デニスはちょっと適当さを出せませんね。
素材も色もなかなか良いですよ。
大きさだけ足りないってわけです。

スタイルアイコン:ラポ

IMG_3407.png

デニムに白シャツに黒のジャケット。
定番の格好ですね。
なんで定番って認識するようになったかは分かりませんけど、自分にとっちゃ定番です。
まあ、良い組み合わせです、白黒水は。
あと、靴の鋲が良いですね、なんか書いてある。

最近のウィッシュリスト

DC:フリンジ付き
コート:S
ライダース:B

適宜:B、L、S、BM、HA、MM、TES、DC(レザー、スウェット、ベロア、カシミア)

袖丈詰め:ジャケット、ニット
黒染め:ジャケット、パース
チェスター:本切羽

ストールもコートもライダースも、もう季節じゃないんですよね...
ストールはシーズンになれば、手に入ります。
コートも待つしか無いんですよね。
ライダースだけはどうにかすれば...なんですよね。
買っても着られないですけどね。

買うならシャツか鞄か靴ですが...
シャツも鞄も飽和しているので、待ちです。
ちゃっちゃっと直しをしようかな...

日記

アウターは黒に限りますね。
もう仕方ないです。
楽なもんで。
理屈は知りませんよ。
無理して、色で遊ぶ必要も無いというか、まあ、面倒くさいんですね。
ジャケットもレザーも黒で良いんです。
同型の黒とその他の色とあったら、黒選んじゃいますからね...
シューズも黒でいいんです。
アウターとシューズはもうどうしようもないです。
ボトムスもインナーも黒から開放されていますが、後は無理みたいですね...
そういえば、バッグも黒じゃなくても良いみたいです。
これも何でか分かりませんけど。
今は赤、白、黒とあります。

プレオーダーの時期です。
アークネッツにはデニスやエルダーがちょろっと。
アントニオリにはヴェトモンやらフェイスの秋冬があります。
ハイダーはまだ無いですね。
ヴェトモンのトップスとかアウターって誰が買うんですかね、あの超オーバーサイズ。
いや、買う人はいるんでしょうけどね。
買って着ている人に会ってみたいってだけです。
フェイスはやっぱり良さそうです。
ただのアメリカンとか作ってくれるあたりが好きです。
デニムシャツのサイドの作りとか。
ガセット良いですよね。
バッテンのステッチも好き。
スナップボタンの付き方もちょっと一癖ありそうです。
あとね、ちょっとだけウェスタンブーツがかっこ良く見えてきました。
面白いことに。
履かないですけどね、絶対。
しかし、ナシのものがアリに見えてきた場合は、ハマってきているってことなんですよね、きっと。

最近のウィッシュリスト

JC:St.James
DC:フリンジ付き
コート:S
ライダース:B

適宜:B、L、S、BM、HA、MM、TES、DC(レザー、スウェット、ベロア、カシミア)

袖丈詰め:ジャケット、ニット
黒染め:ジャケット、パース
チェスター:本切羽

アーカイブ The Soloistのシャツ

IMGP4002 のコピー
IMGP4007 のコピー
これも、洗いざらしで着られて、切りっぱなしで、それ以外のデザインの無いシャツです。
コットン×シルクでエレナのモスリンよか、しっかりした生地です。
こっちの方が、雑にいけますね。
色も真っ白じゃないですからね。
オフホワイトって感じなんで。

IMGP4006 のコピー
IMGP4005 のコピー
IMGP4003 のコピー
IMGP4004 のコピー
切りっぱなしは、こっちの方が、エレナより控えめです。
サイド、袖口の切りっぱなしがありません。
裾も一部が解れているだけです。
解れが足りんという、変態さんは、エレナを買いましょう。
ちなみに、ソロイストの中でも、解れたシャツはいくつか出てますが、13AWのシリーズがデザインのバランスが取れてると思っています。

日記

シャツ:S、中
パンツ:B、09AW、ファースト、中
ブーツ:JC
バッグ:MM、アマンダ

春夏は、シャツ&デニムで行きます。
洗いざらしのシャツ一枚の楽さにヤられました。
色々透けそうなのだけ、心配ですけど、まあ、知りません。
実際、夏になって、汗かきはじめたら、やばそうなんですけどね。
その時は、対応策を考えます。
そういえば、去年はどうしてたんでしょうね...
デニムウェスタン一枚でやりくりしてたんでしたっけ。
確か、デニムオンデニムやりたくってやってたんですよね。
デニムシャツはそれこそ汚れをあんまり気にしなくて良いのがメリットですね。

ステップビヨンド、2、4、6、7、1、3、5の順が良いみたいですよ。
いや、よく知りませんけどね。
でも、全部揃えたら、高いものは、順番、大切じゃないですかね。

スピッツの色とか色々ですよね。
黄が生化で、紫が血算で、黒が凝固で、灰がA1cとか。
まあ、郷に入れば郷に従えでしょうけど、あれは。

エコーの画像とか、インテリアで貼ってあったら、ちょっと面白くないですかね。
気持ち悪いだけですかね。
でも、一部の人には何でもなく手に入るもので、しかも解釈がある程度できるものってインテリアにしておくと面白い気がするんですよね。
その家人の人となりが窺い知れそうな、知れないようなギリギリくらいのものを置くの面白そうですけどね。
勝手にストーリーでっちあげて見るのも楽しそうです。

最近のウィッシュリスト

JC:St.James
DC:フリンジ付き
コート:S、HA
ライダース:BM、B

適宜:B、L、S、BM、HA、MM、TES、DC(レザー、スウェット、ベロア、カシミア)

ジャケット:袖丈詰め
ニット:袖丈詰め
ブリーチ:ワイヤータブへの交換
チェスター:本切羽
パース:黒染め

コートはハイダーでも良いような気がしてきました。
ダブルブレストで、ミドル丈くらいが理想ですが、まあ刺さるものあれば、なんでもいいです。
ライダースはパーフェクト弄っても良いのかなぁって、思います。
まあ、コートもライダースも、全く季節じゃなくなっちゃいましたけどね。
ジャケットも着られないですね、もう。
シャツの季節です。

鞄はもう要らないですね、そろいました。
マーク買ってもいいですけど、アマンダと被りますから。
シャツは適宜、買い足し。
カシミア小物も適宜。
カシミアはぶっちゃけ、女の子に被ってもらいたいだけかもしれません...
ビーニーとか被ると可愛いですからね。
ノマドなんかもそうです。
ここまでくると、デニスとかエルダーとか半分下心でしょうね。

日記

トラノイって展示会あるじゃないですか。
たくさんブランドあって、面白いですね。
大半知らないです。
バックラッシュ、ラジェシュプラタップシン、ピエールルイマシア、ファリエロサルティ、コリーナ、フランコフェラーリ、アヴァントワ、バレナあたりは見てみたい気はします。

farfetchがセールはじめましたね。
エルダーのバハが6万くらいなんですよね。
アリな気がしてきます...
いや、夏にバハ一枚で海とか行きたいですよね。
エルダーでウェアに手を出すのなら、バハかジャケットなんですよね。
あと、オフタートルも結構かわいいです。
フェイスのTシャツいいですね。
着丈ズラしてあって、切りっぱなしで。
裾も袖もカッティング・エッジでいいですね。
素材がポリってのだけが、気に入りませんけど。
あれで、カシミアとかリネンなら最高なんですけどね。

real realって日本はそんなものが無いですけど、海外だとありますよね。
ハイダーのコートとかエルダーのジャケットとか。
パーフェクトもありますしね。
わりと品揃えいいですよね。

日記

紙のナプキン出てくるお店あるじゃないですか。
シャツを着ている時に、第二ボタンあたりを外すんですよ。
それで、ナプキンの端にちょこっと破れ目作って、ボタンを通して、ボタンを閉じます。
そうすると、わりと良い感じにガードしてくれます。
あ、でも、見映えはどうか分かりません。
やっぱり、首元にガッて突っ込んでる方が良いですよね...

自然治癒力とか恒常性とかってすごいですよね。
死にそうでも死なないですし、ホントに。
酸素化70%とかでも平気な人とかケトアシ何度なっても生還する人とか。
なにって、前の話じゃ重症過ぎて、関係ないんですけど、まあ、プラセボでも何でも、自然治癒力の補助で治っちゃえば、それでいいんじゃ無いかなぁって。
アカデミックじゃないですけどね。

虫除けって今色々あるんですね。
ワンプッシュで広がるみたなのやら、消臭剤みたいなのやら。
やけに蚊が入ってくるんですよ。
身体も至るところ刺されてまして...
ムヒも欲しい...

最近のウィッシュリスト

JC:St.James
E:コート
S:コート
DC:フリンジ付き
BM:アメリカン

適宜:B、L、S、BM、HA、MM、TES、DC(レザー、スウェット、ベロア、カシミア)

S:シャツ
ED:シャツ
MM:横幅<40cm、使うもの
R:横幅<40cm、布、装飾なし
TES:キャップ(ビーニー)、ブレスレット(1cm幅)

ジャケット:袖丈詰め
ニット:袖丈詰め
ブリーチ:ワイヤータブへの交換
チェスター:本切羽
パース:黒染め

日記

事実と解釈を混同することってよくあるような気がします。
まあでも、イベントに対して、意味づけしたり、解釈したりせずに、そのまま受け止めるということは、そうそう人間しないですよね。
ただ、なんか、悪いことや不快なことなんかを他人のせいにしたりなんかは、できたら、したくないって思います。
そもそも悪いことってのが解釈ですけどね。
例えば、不幸を親のせいにしたりってことがありますけど、これは幸福を親のおかげと思うのと等価なんですよね。
うーん、何が言いたいんだろう...
感謝の気持を忘れずにとか、そういうことじゃないんですよね、別に。
ただ単に、人生限られてる中で、不快になる期間を極力減らしたほうが、良くないかなぁって思ったんですよね。
要するに、良いことも悪いことも捉え方でしか無いから、ストレスの溜まらないように解釈したいって感じでしょうか。
飢餓で1秒に数人、死ぬからこの世はどうしようもないって思って、この世を憂いても、大して自分のためにはなりません。
こういうこと考えずに、ひたすら楽観的になれってことでもないですが、グジグジしてても、行動がないなら、仕様のない事です。
ひょっとするとこういうのは、何らかの悲観から行動しないという順番で物事があるんじゃなくて、まず行動したくないということがあって、その原因として後付で悲観的な思考が出てくるってこともありそうですね。
ま、なんか、親切をして、お礼を言われたくらいのことで、今日も素晴らしいとか思って、生きてけられたら、人生良いだろうなと。
不快なことなんかは、解釈したり受け止めたりせずに、淡々と処理したいところです。

最近、遂にハッキリしたのはサイズ違い、色違いで揃わない服は手元に残らないってことです。
遂にって程でもないんですけどね、別に。
でも、わりと決定的なんですよね。
単体で残るのはアウターくらいです。
わけわからんですけどね。
シャツとか一枚だけ買っても、同じ型の素材違いやサイズ違い無いと、ほぼ絶対に手元に残らないんですよね。

ベロアのスポジャケも洗っちゃいました。
手洗い。
洗った後で、ベロアの質感がどうなるかなぁって心配になってきました。
ランバンのは、ちょっと触り心地変わっちゃったんですよね。
ハイダーのは、変わらないんですけど。
ソロイストのベロアは、どうなるんでしょうか。

グラム染色...
スライドグラスに、新菌液を、白金耳なんかで薄く塗ります。
乾燥後、ガスバーナーの火炎中を2-3回通過させて固定します。
メタノールか何かで、固定しても良いみたいですね。
一分間くらい。
載っける液体はスライドひたひたで載っけてます。
表面張力のある感じですね。
スライドの端から適当にぶしゃーで。
洗い流すときは、スライドの裏から水当てます。
固定後は、クリスタルバイオレットなんかの塩基性の紫色色素液で1分程度。
この段階では、菌はグラム陽性と陰性に関わらず紫色に染まる。
洗って、ルゴール液(ヨウ素−ヨウ化カリウム溶液)でまた1分間。
この処理で色素が不溶化されるみたいです。
また、洗って、95%エタノールで、手早く、色素が浮き上がってこなくなるまで脱色します。
5秒とかそんなもんですかね。
これで、グラム陰性菌だけが脱色されるんですね。
洗って、最後に、サフラニンまたはフクシンなどの赤色色素で染めます。
これも、5秒とかで良いみたいです。
この処理で両方の菌は赤染されますけど、グラム陽性菌は先に染めた紫色が残っているため変化はないです。
細胞なんかも赤ですね。

ルーチンとしては、まず白血球やら上皮やら見て、ちゃんと染まってるか見るみたいです。
んで、グ陽性→グ陰性の順で、まず色だけ見て把握するんですってね。
それから、莢膜なんかあって、見た目だけで、判明するやつを判別するみたい。
あと、各菌やら細胞の量ですね。
1+とか3+とか付けるんですね。
培養と標本の差は、染色の方だと、死んだ菌が見えることや嫌気性菌も見えることだとかなんとか。

そういや、培地に白金耳で伸ばすのって結構難しいですよね。
培地持つ手も白金耳持つ手も、だいたい固定しておいて、白金耳は力を入れずに手首だけ、カシャカシャって、容器の縁に当たるように動かすといいみたいです。
培地持つ手は、角度を次第につけて、端まで上手く伸ばせるようにするんですね。
ちゃんと伸ばす理由は、コロニーがバラけて、ピックアップがしやすくなるのとか、先に抗菌薬入ってる場合は抗菌薬の濃度を下げて、生えやすくするのとか、そういうのがあるみたいです。

チールネルゼンは、火炎固定して、チール液満載して、アル綿に火つけてそれで湯気が立つまで熱して、流すんですよね。
それから、塩酸なんちゃら載っけて、15分くらい待って、最後にレフレル数秒載っけて、終わりとかでした。
標本は全視野視て、抗酸菌探すんですって。
実際、背景の問題で紫〜黒っぽく見えたり。
あ、結核は海外だと、ミジット法の方が盛んだとか。
小川培地の方が、コロニー見るから、量まで分かるとかって話でしたけど、どうなんでしょうね。

日記

眠気ってピーク過ぎると一瞬、ランランと目が醒める時期がありますよね。
気のせいみたいなもので、そのまま起きてられるかなって思うと、全然そうじゃないんですよね。
明けとか、結局全然起きてられないんですよね。
寝てりゃいいんですけど、昼間寝過ぎると、夜、眠れなくて困ります。

ルイザでフェイスの来季のプレオーダーが始まっていました。
なぜか。
とりあえず、結構好きです。
ディテールいいですね。
コットンのロンT1つとっても、袖のフィンガーホールや肩の開き方が良いです。
レースアップのスウェットは欲しいかもしれません。
値段そんなに高くないですしね。
パンツやアウターはそこまで惹かれはしないんですけど、やっぱりグラフィティのシリーズとかはハマる層にはハマるんじゃないかなって思います。
あと、チェックシャツ、どうなんでしょうね。
ウィメンズの方のオーバーサイズのものは、シルエット面白くて、スナップボタンで、アームバンドじゃないですけど、袖まくりのディテールがあって、凄く好みです。
胸ポケットの形は気に食わないですけどね、襟に付いたスナップボタンとか、ニクイですね。
8万出すなら...オーダーメイドで作ったほうが良いかもしれないですけどね。
オーバーサイズのシャツなら、ヤエカのシャツみたいに、ポケット付けたいですね、ぼくは。
ウィメンズのタートルネックのニットも良いです。
あの着丈は、男は着られないでしょうけど。
ロンTも裾切りっぱなしで、サイドスリットで、メンズで欲しい型です。
全体的にかわいいですね、シャツエフェクトのスカートとか、ラッフルのトップスとかドレスとか。
ラッフルのドレスとかすごく好みなんですよね。
ボヘミアンで。
そういや、ボヘミアンはヨーロッパの民族衣装的なものを指すみたいですね。
ジプシーとか。
実際にヨーロッパの都会で会ったジプシーの方々はえげつなかったですけど...
ラッフルのドレスとか、現実に着ている人がいたら、やっぱりコスプレチックになるんですかね、どうなんでしょう。
まあ、でもモノにしている人が着れば、ちゃんとそれなりになるでしょうね、うーん。
ボヘミアン系女子なんて、あんまり見ませんよね。
ともかく、まだ日本じゃフレッドシーガルくらいしか入れてないみたいなので、パリ行ったら見てこようかな。

レーンにも入るらしいんですよね、フェイス。
そういえば、レーンにウマワンとかジギーチェンとかあるんですけど、面白いですね。
ポールとかエレナみたいな印象です。
中国のほうがわりと、親和性あるんですかね?
香港とか上海とかには合いそうですよね。
イギリスが入ってたわけですから。
歴史として、素地があるんですかね。
まあ、なんでもいいんですけどね。
ちょっと考えてました。
いや、暇だったんですね、はい。

ハイダーの秋冬なんかも早く見たいです。
コート、良いのないかなぁって。
基本、コーデュロイみたいなんですけど、ベロアでダブルブレストとかあったら買っちゃうんですけどね。
楽しみにして待ってるのってどこでしょうね。
買うかどうかは別として。
いや、ひょっとしたら、買わないでもないくらいにしないと、見るの好きなものなんて沢山ありすぎますね。
ハイダー、フェイス、ランバン、サンローラン、ソロイスト、グレッグ、エレナ、エルダー、デニス、エンソウ、ヴェトモン、アンスナム、レディメイド、マーメル...
シーズンとか関係ないものもありますね。

日記

鞄は40cm幅がやっぱり良いみたいです。
体格とかライフスタイルとか、まあ、人によると思うんですが、自分には40cm幅みたいです。
ということで、40cmくらいの大きさじゃない鞄はいくらデザインやらが気に入っていても、宝の持ち腐れになるので、手を出すのをやめとこうと考えています。

IC力が欲しいですが、一朝一夕で付くもんじゃ無いんですよね。
帰す根拠が欲しいんですが、よく考えたら、それよりも、安心させるという方が大切なのかなぁと。
根拠も安心させるための手段かもしれませんし...
まだ、手探りでしょうけど、だいたいコミュニケーションの問題は、慣れでしょうから、数こなすしか無いですね。

パリメンズは6/24-28みたいですね。
サイトの方には載ってましたね、ずっと前から。
航空券は10万前後で取れるみたいですね。
あとは、ホテルですけど、いっぱいですかねぇ。
最悪、満喫みたいなものがありゃいいですけど、そんなもんがあっても、日本だから安心して泊まれるんであって、パリじゃ怖いですけどね。

日記

シャツ:S、13AW、中
パンツ:HA、14AW、小
シューズ:L

シャツにスウェットパンツに短靴が楽でいいです。
裸足に短靴ってストレス無いですね。
カーキかオフホワイトのテント生地というかキャンバス生地で作ってくれないですかね、短靴。
グレッグあたりやらないんですかね。
ソロイストのシャツはサイズに余裕持たせれば、一枚でもギリギリ着られますね。
ビーチクが透けるか透けないかギリギリ。
透ける生地のやつって、ダブルフェイスにしたらいいんでしょうけどね。
たまに、リネン表地の裏地コットンとかはあったりしますけどね。
でも、あれは裏地コットンにしたら、リネンにする意味ないように感じますけどね。
表地の素材感だけだしてもしょうがないですよね。
どうせなら、リネン×リネンでダブルフェイスにして、透けないようにすりゃあいいんです。

スポジャケを洗ってみましたが、存外いけそうですね。
手洗いして、脱水にぶち込みました。
皺は生じますが、着れば、そんなに目立ちません。
というか、大した生地でもないので、洗えば良いです。
解れも広がりますしね。
あと、ちょっとサイズがスリムになりますね、洗うと。
ベロア生地のものも、このまま意外といけちゃいますかね、手洗い。
ハイダーのベロアのパンツは普通に洗えてますからね、行けそうですよね。
ケアがしやすくて、かつ、ケアすればするほど、良い変化が生じるっていうのはいいものですね。

腹痛は...
一通りの問診と腹部臓器診察とをして
採血、CT
やばそうじゃなきゃ、様子見

頭痛は...
まあ、同じようなもんで。
問診、神経診察。
腹部よか、CTの閾値は低いかもしれません。

心窩部痛は...
心電図。
逸脱酵素とるにしても、心電図。
Xpもセットですかね。
しばらく置いておいて、再検&再検でいいかもしれません、心電図。

発熱は、経過長ければ、要注意。
あと、早めに専門受診で。

わかんなきゃ、検査すればいいですし、最悪時間がかかっても、処置室寝かしておいて、色々やりゃあ良いのかなぁって感じですかね。

最近のウィッシュリスト

適宜:B、L、S、BM、HA、MM、TES、DC(レザー、スウェット、ベロア、カシミア)

E:ジャケット、コート
JC:St.James
BM:アメリカン

S:シャツ
ED:シャツ
MM:横幅<40cm、使うもの
R:横幅<40cm、布、装飾なし
DC:フリンジ付き
TES:キャップ(ビーニー)、ブレスレット(1cm幅)

ジャケット:袖丈詰め
ニット:袖丈詰め
ブリーチ:ワイヤータブへの交換
チェスター:本切羽
パース:黒染め

日記

ヘンリーネック:B、12AW、青
ジャケット:S、コットン
ベルト:B、10AW
パンツ:B、10SS、アイスブルー
シューズ:JMW

キャップ:C
バッグ:MM、Amanda

バルトレックス脳症ってあるんですね。
アシクロビル脳症が正しいんですかね。
免疫不全やら透析中なんかになりやすいみたいですね。
逝っちゃう人は、あっという間にですね。
まあ、脳症でわけわからんうちに、召されるなら、それはそれで苦痛が無くて良さそうですけど...

栄養ってろくにやらなかったんですよね。
カロリー、食塩制限、蛋白制限、インアウトバランスとかですか、考えるの。
腎臓やられてたら。
エネルギー量は標準体重出して、×30前後したくらいでしょうか。
計算すれば、170cmの人で1900とかですけど、色々制限かけてたら、1700前後くらいにせざるを得ないような気もします。
食塩制限は6gとかですけど、少なすぎても良くないですよね。
3gくらいは入れたり...
タンパク制限は0.6g/kg、170cmで、標準体重出してやったら、40gとかですね。
インアウトのアウトは尿量、不感蒸泄、発汗量、便など。
尿量は1L前後。発汗量も同じくらいとかって話があります。
不感蒸泄は15ml/kgとかなんで、700、800とか。
便で200くらい、下痢ならもっと出ますね。
適当に考えれば、2〜3Lは出てるってことですね。
インがこれとかけ離れないように入れるってことで。
あとは、ホメオスタシスがどうにかしてくれます、きっと。

日記

farfetchが送料無料やってます。
デニス、エルダー、ヴェトモン、フェイスあたりは手を出したいような。
いやいや...
そんなまどろっこしいことせずに、半期に一度くらい、ぴゃっと海外行って買ってくるようなことしたいですね。
フェイスなんかは、早く来季が見たいです。
それと、いつになったら、コレクションの日程出るんですかね。
今月中?
予定が立ちません。

ワイセとかエルケーとか、ドイツ語ってなんだかんだ根強く残ってるとこには残ってますよね。
まあ、エルケーとか仕方ない気はしますけどね。
やっぱり、人様の不幸ですから、おいそれと察せられちゃいけませんもんね。
業界用語とは全く関係ないですけど、気を使わないと、ステージなんか、ぽろって言っちゃうような事件とかも起きたりしますしね。
はじめっから、内輪だけで通じる言葉使っておけば、予防にはなります。
ただ、これを意識しなくなると、内輪ネタで盛り上がってるだけみたいなサムイ状態になっちゃうんでよくないですよね。
いろんな人に不親切になったり。

日記

御侍史って、なんでしょうね。
おんじしって読むらしいですよ。
もとは、秘書宛にって意味らしいです。
面白いですよね。
日本らしいですよね。
ただ、正直に言えば、こだわる人がいたら、面倒ですけど。
まあ、慣例になってるものに文句言ってもしょうがないですね。

革の短靴履いて、デニムを裾一回だけ折り曲げてはいて、インナーにタンクトップやらヘンリー着て、シャツ着て、カーディガン羽織って、シルバーかゴールドの腕輪、何個かつけて、髭で、髪はもじゃもじゃのロンゲ...
って感じの格好に落ち着く人たちがいますよね。
いや、個々の人たちに接するのに、分類するのって、良くないなとは思うんですが、やっぱり分類はしちゃいます。
きっとですね、紆余曲折の結果、同じような外見というか趣味嗜好に落ち着くというのが興味深いんですよね。
差別化の結果、似たようなものに収束するっていうの、面白くないですか。
ちゃんと接したら、当然、違うに決まっているんですが、大まかには同じ。
というか、外見に至っては、かなり系統が似通ってくるということがあるんですよね。
不思議です。
なんか、そういう似通った到達点に至った人たちに、その過程をインタビューしてみたいですね。

めちゃくちゃでかい坂を下りながら、ビル群に向かう夢を見ました。
坂の横は壁みたいになってて、なぜか、本棚になってるんですよね。
で、砂漠なんですよね。
ちょっと西海岸っぽさを感じました。
西海岸に行きたいんですかね、自分が。
夢分析なんてしてもしょうがないんですが、わりと楽しい夢でした。

エイズで汎血球減少みたいになるんですね。
1割くらい、血液検査が発見に寄与してたりするみたいです。
特に血小板。
そういや、血小板減少ってあんまり嬉しくないですね。
あと、トキソプラズマって結構感染者自体は多いんですね。
世界の人口の3割とからしいですよ。
億単位。
エイズ患者さんで脳炎でいっちゃう人、欧州じゃ多いみたいですね。
これも三割。
あ、あと脳炎とか脳症とか言い方が統一されてないのいやですね。
脳症の方が原因不明って感じですかね。
まあ、どうでもいいですかね。
プロフィール

none

Author:none
Tシャツ:
シャツ:
パーカー:
プルオーバー:
ニット:
ジャケット:
コート:
ベルト:
パンツ:
シューズ:

キャップ:
ストール:
バッグ:
ウォッチ:

最近の本:
最近の音楽:
最近の雑誌:
最近の漫画:
最近のアニメ:
最近の映画:
最近の人物:
最近の服:
最近の物:
最近の場所:
最近の出来事:
最近の食事:
最近の習慣:
最近の思索:
最近のキーワード:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
楽天モーションウィジェット
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード