日記

シャツ:S、小
ニット:TES、七色
ベルト:B、10AW
パンツ:B、09AW、ファースト、中
シューズ:B、11AW

キャップ:TES、白
ストール:DC、紫、ラージ

ラガーマンっぽくなれます
なんででしょうね
ボーダーだからですかね
色もアメカジっぽいのかもしれません
まあ、TESはアメリカの着色料まみれの食品みたいな色してますからね

葉巻に火をつけるあの木片って杉だったんですね
シダー片って言うみたいです
だいたいお店の人にやってもらってるんで、あまり使ったことが無かったです
どっかに売ってるもんなんですかね
スポンサーサイト

最近のウィッシュリスト

バッグ:2、3、8
ジャケット:13-1.3、9.2
パンツ:5
ニット:黒、5.2-0.5、baja、11

バッグ:RM、黒、12-14
アクセサリ:FC、ブレス、小>大、リング
コート:S、13AW、ダブル
カードケース:MM、白(4th of July)

適宜:
B(~10AW)、HA(スウェット、ベロア)、MM(小物)、TES(柄物)、DC(カシミア混紡、ショール以上、トラッド)、FC(アクセサリ、グラフィティ)
(レザー、スウェット、ベロア、カシミア、アクセサリ、グラフィティ)

黒染め:プルオーバー、ニットドレス、コート
叩き:Tシャツ
本切羽:チェスター

日記

ニット:D、04AW、灰
パンツ:B、10SS、迷彩、クラッシュ
シューズ:JC

キャップ:TES、白
ストール:DC、ターコイズ

寒い寒い
寒いっすね
調子崩す人が増えてきそうですね
やだなぁ

別のアプローチしてきた人間の失敗というか気に入らなかった点を語らせるってのはそれなりに効果的ですね
ただ、これができるってのは関係がある程度進展した状態かもしれません
あと、立場を逆転させたような会話も良いですね
それくらいやった方が、新鮮になるんだと思います
俗にいう恋愛のABCってのがあるじゃないですか
あれってAの時点でキスなんで、わりと笑えるんですけどね
ものがもので、古いんで、意外と今時の人に聞くと、Aは手をつなぐとか、それくらいの認識だったりします

アブサンを飲みました
良いですね
薬っぽいですけど、わりと好きです
度数が度数なんでテキーラ飲んでるような気にもなります
ロックで飲んだんですけど、今度はアブサンスプーン使って角砂糖燃やして飲んでみたいです

日記

Tシャツ:FC、カーキ
パーカー:HA、15AW、黒
パンツ:HA、14AW、黒
シューズ:L、13AW

ちょっと本格的に寒くなり出しましたね
スウェット一枚にノマドじゃ耐え忍べません
もう一枚中に挟めば、なんとか
にしても、朝晩は冷え込みますね

ハイダーのセットアップにランバンのスニーカーはそれなりに合います
が、、完全にジム帰りって感じに仕上がります
フェイスのTシャツを挟めば、ちょっとストリートに寄せられます
ちなみにハイダーのパーカーの外に重ねてもイマイチです
ドルマンスリーブみたいなものだから、重ねてもシルエットが膨れちゃうんですよね
プルオーバーのパーカーなのにインナーにほぼ使えないっていう代物です
14AWのようにダブルフェイスってわけでもなく、ペラいですし
秋冬のアウターにも使えないんですね
でも、デニスのノマドをアウター代わりに使うのには、ちょうど良いんですね
まともなアウターを着なくなってっています
そういや、中にカシミアのタートルを重ねるのも、多少、機能しました

日記

Tシャツ:FC、白
プルオーバー:HA、15AW
パンツ:B、09AW、ファースト、中
シューズ:B、11AW

キャップ:C
ストール:DC、紫、クラウド
バッグ:RM、白

フェイスのTシャツはブラックライトに映えますね、面白いくらいに
白地に、蛍光塗料ってのがね
そこまで計算して作ってるのかわかりませんけど...
ナイトシーンで映える衣装というのはありますよね
モスキーノなんか最たるものかもしれません
あれは、愉快な服だと思います
着ませんけどね

女性のLJBFのような抵抗には慣れましたけど、タイミングが面白いのがありますよね、たまに
移動の前だとか、コトの後だとかは分かるんですけどね
最中にってのがあります
まあ、最中っていうよりはコトの直前なのかもしれませんけど
罪悪感と身体的なものが深く結びついてますよね
罪悪感という表現が適切かも分かりませんけど
少なくとも自分が何か悪者になってしまうのを避けたがります
なんでしょうね
社会的な動物だからですか
群れからハバにされるのを避けるってことなんですかね
解釈は、ともかく、あんまり気に食わないですけどね

日記

ジャケット:S、黒、ベロア
ニット:D、05AW、ターコイズ、V
パンツ:HA、14AW、ベロア、大
シューズ:JMW

キャップ:C
ストール:DC、クラウド

中間色の組み合わせって面白いですよね
なんとも言えない色を重ねまくるとよく分からない雰囲気を出せます
安定感は無いですけど、失敗するわけでもなくて、曖昧な感じですが、上手くまとまる時があります

ファーフェッチやルイザはセール始まりましたね
早いですよね、海外は
なにか良い物が出てくるかな
アクセサリはちょっと欲しい物があります

バイアスピリンのオーバードースってちょっと粋なのを聞きました
どうなるんでしょうね
ちょっと興味があります
ま、別にどうもならんのですかね
意外と

お気に入り:ブランド

デニス、フェイス、エルダー、ハイダー、ソロイスト、ランバン、レディメイド、バルマン、ディオール

グレッグ、エレナ、アンスナム、エンソウ、クルーキット、コパノ、マーメル、サンローラン、ボッテガ、トーマスマイヤー、トムフォード

フミカ、ジョンリンクス、ハイク、Lab617、ヴェトモン、フェイス、Leetha、マディソンブルー、セリーヌ、エルメス、Lainey

お気に入り:服屋

伊勢丹、阪急、フレッド、ビオトープ、ロンハーマン、アーツ、ハイ、エスト、リステア、アデライデ、エディション、ディストリクト、バーニーズ、ドーバー

伊勢丹、阪急、エルミタージュ、ミュゼ、カセドラル、シルバーアンドゴールド、ビオトープ

ルイザ、アントニオリ、レーン、レクレルール、エトス

日記

ニット:D、05AW、黒
パーカー:HA、15AW、ベロア
パンツ:B、09AW、コーティング、大
シューズ:B、11AW

キャップ:TES、白
ストール:DC、白

コーティングにカシミア、全然ダメですね
相性が悪すぎます
めちゃくちゃに毛が付きます
ベロアにも微妙ですね
じゃあ何なら良いのって話なんですけどね
摩擦があるとカシミアの毛が抜けるんですよね
まあ、良いカシミアはふわふわに毛羽立って、何もしなくても多少抜けていく気はしますが

日記

Tシャツ:FC、カーキ
プルオーバー:HA、15AW
パンツ:B、10SS、カーキ、ストレッチ、小
シューズ:B、10AW

キャップ:TES、黒
ストール:DC、ターコイズ
バッグ:RM、カーキ

オーバーサイズのTシャツにプルオーバーはそれなりに合いました
ハイダーのは裾が絞れてるんで、丈の調整はだいぶフレキシブルです
裾を引き上げると良い具合にたわんで、面白いシルエットになります
ああ、あと、ベロアはそれなりにモテますね
いや、モテるかどうか知りませんけど、少なくとも質感自体の感覚に訴える力はあるみたいですよ
クラブでのフィジカルのエスカレーションには使えましたね

エルドハイムチェスター病ってのがあるらしいです
知りません
まあ、名前のインパクトは強いです
こんな病気もあるんですね
こういう知識に凝り出す人もいますよね
確かに面白いですけど

ここ最近、お守りを持たなくなりました
ほぼ手ぶらで、事に当たれるようになってます
結局慣れなんですかね
肝が据わってきたのか...
さすがに、主訴の絡まない急変はビビりますけど

アーカイブ:Denis Colombのストール

IMGP2959 のコピー
IMGP2960 のコピー
IMGP2961 のコピー
IMGP2966 のコピー
IMGP2973 のコピー
シルクのショール
色違い
紫は最近、割と好きな色です
海外じゃ、ピンクと並んでカマっぽい色と揶揄されますが、うまい具合にここら辺の色を使える人には憧れます
アンパイじゃない色ですよね
もっと言ったら、金とか銀とか蛍光色とか、要は考えずに使ったら、下品なくらいの色を上品に使えるといいですね

アーカイブ:Balmain Hommeのデニム

IMG_4844 のコピー
IMG_4847 のコピー
10AWのバイカー
T500シリーズの生地番B433U
ちなみに、この品番は一時で回ったコピー品のタグに載ってたものです
IMG_4845 のコピー
IMG_4846 のコピー
まあ、加工がお粗末すぎて、すぐわかるコピーでした
色落ちもクラッシュもやる気なかった...というか、デニムのコピーは難しいんでしょうね
そういえば、最近はノベルティっていうらしいですね、贋作を
色々考えるなぁって思います
IMG_4848 のコピー
IMG_4849 のコピー
贋作との違いで、わかりやすいものを挙げるなら、この耳でしょうね
毎度ですけど、赤耳だからどうってこた無いんですが、一種のAuthenticityなんでしょうね
あとは、コピーはジップで、アホの一つ覚えのようにランポを使ってきますが、このシーズンはボトムスのジップが違ったんで裏目に出てます
贋作の話になっちゃいましたが、ウォッシュドのブルーは割と貴重なんですよね
同じシーズンのT502はブーツカットでしたしね
ブルーデニムのバイカーってあまりなかったんですよね
生地番の433Vってのもあって、そちらは09AWのファーストと同じ加工でした
違うのはバックポケットのステッチだけでしょうね、ほぼ
それと、ジップがランポかラッカーニかって
UはUsedでVはVintageとかってに思ってますが、どうなんでしょうね
このシーズンまでは、やっぱり楽しかったですね
品番とか別にどうでもいいんですけどね、ほんと

最近のウィッシュリスト

ジャケット:13.8-1.4、9.2
ニット:黒、5.2-0.5

バッグ:RM、黒、12-14
アクセサリ:FC、ブレス、小>大、リング
コート:S、13AW、ダブル
カードケース:MM、白(4th of July)

適宜:
B(~10AW)、HA(スウェット、ベロア)、MM(小物)、TES(柄物)、DC(カシミア混紡、ショール以上、トラッド)、FC(アクセサリ、グラフィティ)
(レザー、スウェット、ベロア、カシミア、アクセサリ、グラフィティ)

黒染め:プルオーバー、ニットドレス、コート
叩き:Tシャツ
本切羽:チェスター

アーカイブ:Denis Colombのストール

IMGP2995 のコピー
IMGP3007 のコピー
IMGP3000 のコピー
IMGP3006 のコピー
IMGP3005 のコピー
カシミアショール
春夏の厚みですけど、比較的、目の詰まった織りです
薄手でも織りのバリエーションはいくつかあるみたいですね
目の詰まってるもの方が、薄手でありつつフワフワしてて好きです

最近のウィッシュリスト

ジャケット:13.8-1.4、9.2
ニット:黒、6.5-0.6

バッグ:RM、黒、12-14
アクセサリ:FC、ブレス、小>大、リング
コート:S、13AW、ダブル
カードケース:MM、白(4th of July)

適宜:
B(~10AW)、HA(スウェット、ベロア)、MM(小物)、TES(柄物)、DC(カシミア混紡、ショール以上、トラッド)、FC(アクセサリ、グラフィティ)
(レザー、スウェット、ベロア、カシミア、アクセサリ、グラフィティ)

黒染め:プルオーバー、ニットドレス、コート
叩き:Tシャツ
本切羽:チェスター

最近のウィッシュリスト

バッグ:RM、黒
ニット:黒、6.7-0.7
ジャケット:14-1.4
アクセサリ:FC、ブレス、小>大、リング
コート:S、13AW、ダブル
カードケース:MM、白(4th of July)

適宜:
B(~10AW)、HA(スウェット、ベロア)、MM(小物)、TES(柄物)、DC(カシミア混紡、ショール以上、トラッド)、FC(アクセサリ、グラフィティ)
(レザー、スウェット、ベロア、カシミア、アクセサリ、グラフィティ)

黒染め:プルオーバー、ニットドレス、コート
叩き:Tシャツ
本切羽:チェスター

アーカイブ:Denis Colombのストール

IMGP2952 のコピー
IMGP2938 のコピー
IMGP2947 のコピー
シルクのフリンジストール
正方形で、定番の型には属さないイレギュラーなタイプでした
結構珍しいかもしません
90cm×90cmくらい
もっとでかいスクエアの方が好きですけどね
巻物に関しては、大は小を兼ねるという考え方になってます
IMGP2950 のコピー
IMGP2957 のコピー
IMGP2942 のコピー
黒とオレンジの糸のムラのある織り
ムラって良いですよね
あと、オレンジの色がなかなか渋いです
ちょっと暗めのオレンジで
蛍光色のオレンジも嫌いじゃないですけどね
エルダーはビビッドなオレンジでニット作ってましたね、そういえば

日記

この時期は穏やかですね
10~11月
来る人が少ないです
7月、8月は振り返るとにぎやかでした

一般的な倫理観から逸脱した思想や行為へ誘導をするのって面白いですよね
別に犯罪とかそういうことを言ってるわけじゃないです
罪悪感を与えないということが肝要ですよね
みんな悪者にはなりたくないですから
そういえば、勧善懲悪ものが流行る傾向があるみたいですね
理想として皆が求めるから、流行るんでしょうね
裏を返せば、実際はそうでないってことですが、なんで、中庸というか、グレーなというか、スペクトラムのようなぼんやりとしたものは受け入れられにくいんでしょうね
白と黒のようなものが好まれるし、実際、断定的な言われ方の方が影響力が強いですよね
連続体のような考え方も、結局は考え方の一つというだけですが、個人的にはこっちの方が好きです
だから、こういう曖昧模糊とした考えに引き込むのも一興と思います
でも、これは、考え方の好悪によるっていうよりは、思想誘導が好きってだけのことかもしれませんね

日記

ジャケット:S、黒
ニット:TES、茶
パンツ:B、10SS、迷彩、クラッシュ
シューズ:B、10AW

キャップ:TES、白

迷彩系統と茶色は合いますね
当たり前ですが、あんまりやってなかったので新鮮でした
あと、白もきちんと混ざりますね

気に入ってよく行っていた焼き鳥屋の肝刺しやハツ刺しが無くなっちゃっていました
炙り肝とか炙りハツとか...
悲しいですね...
仕方ないんですかね...

カカオリキュールを使ったカクテルが割と好きだと気が付きました
まあ、甘ったるいチョコみたいのが好きなんですよね、きっと
グラスホッパー、アレキサンダー、テネシーワルツ...

アーカイブ:Marc Marmelのバッグ

IMG_4689 のコピー
IMG_4696 のコピー
IMG_4697 のコピー
IMG_4688 のコピー
IMG_4678 のコピー
IMG_4676 のコピー
IMG_4680 のコピー
IMG_4681 のコピー
IMG_4679 のコピー
IMG_4683 のコピー
IMG_4682 のコピー
IMG_4686 のコピー

アーカイブ:Denis Colombのショール

IMGP2977 のコピー
IMGP2978 のコピー
IMGP2986 のコピー
IMGP2985 のコピー
IMGP2988 のコピー
シルクのショール
編みのムラというか繊細さは好きですが、シルクはちょっとペタッと生地同士が絡むんですよね
それが、めんどくさいというか、あまり使い勝手がよくないんですよね
無造作にばさっと羽織るのにはカシミアに素材感で劣ります
光沢はすごくきれいですけどね

アーカイブ:Denis Colombのショール

IMG_4807 のコピー
IMG_4808 のコピー
IMG_4810 のコピー
ベージュのストライプ
春夏用
何か知りませんけど、使いやすい色柄でした
黒やらデニムやらにそれなりに相性が良いからですかね
もうこの厚みでは寒さをしのげなくなってきていますね
秋冬用の出番ですね、そろそろ

日記

アントニオリもプレオーダー始まりましたね
フェイスはやっぱり好きです
パームツリーのミリタリージャケットとかね
配色はまんまエルダーのニットを思い出しますけど...
やっぱり、西海岸なんですかねぇ
サンローランもサーフサウンドとか言って、やってますしね
そういえば、アミリもあります
ちょっと面白いなってくらいですが
クラッシュ加工がやり過ぎなんですよね
あとは、ジップがピカピカなのが気に入りません
カシミア混の生地でやろうとしてることは良いと思いますけど、さじ加減が好みじゃないです
にしても、結構攻めた価格ですね

シングルマンを見ました
とりあえず、まあ、かっこいいですね
金ボタンのジャケット着崩しているときが、好きかもしれません
特別好きなわけじゃないですけどね、トムフォード
ジャケットのラペルのでかさは好きです
あと、編集能力高いですよね
衣装ってことに関して言えば、007が楽しみです
隠れた少数派や恐怖についての話が出てきますが、話題としても面白そうですね
何を恐怖するか...
なんでしょうね
人前で何かするってことに対しては、恐怖に近いものを持っているかもしれません
それと、人生が価値を持つのは、他人と真に関係を築けた時という台詞は良かったですね
まあ、ゲイの主人公が言うから、それほど安っぽくならないんですかね
関係性というものは、でも、人々の価値観において、大きな比重を占めてるものでしょうね

点滴って効くと思いますかって質問をしたら、一般にはどんな反応が返ってくるんでしょうね
やっぱり効くと思ってるんですかね
まあ、プラセボでも何でも、良くなるなら良いと思っちゃう人間ですが...
わりと元気で、口からものとれる人間が、点滴だけしてよって言ったら、ポカリでも飲んどいてってなっちゃいますね

会社なんかの新人に求めるものってなんなんですかね
結局は、仕事できるってことですかね
個人に対する興味なんてのは、よく考えたら、そう持たないかもしれませんね
パーソナリティがどうのこうのっていうことは、関係無さそうですね
そりゃあ人格障害レベルだったら、仕事に支障出ますから、気にするでしょうけどね
仕事場以外じゃ、そう出会いませんから
仕事の場において重要視されるものを考えると...
あんまり考えたことないですね
もうちょっとしたら、分かるようになるんでしょうか

最近のウィッシュリスト

ニット:白、4

バッグ:RM、黒
ニット:黒、6.7-0.7
ジャケット:14-1.4
アクセサリ:FC、ブレス、小>大、リング
コート:S、13AW、ダブル
カードケース:MM、白(4th of July)

適宜:
B(~10AW)、HA(スウェット、ベロア)、MM(小物)、TES(柄物)、DC(カシミア混紡、ショール以上、トラッド)、FC(アクセサリ、グラフィティ)
(レザー、スウェット、ベロア、カシミア、アクセサリ、グラフィティ)

黒染め:プルオーバー、ニットドレス、コート
叩き:Tシャツ
本切羽:チェスター

アーカイブ:Balmain Hommeのパンツ

IMG_4464_20151105210010331.jpg
IMG_4469_20151105210036e1d.jpg
IMG_4474_20151105210036590.jpg
IMG_4465.jpg
IMG_4470.jpg
IMG_4475_20151105210532506.jpg
10AW
ニューバイカー
めちゃくちゃに生地の切り替えがあって面白いです
サイドラインが、生地の切り替えなんですよね、赤も白も
その上、同色のオイルコーティングを載せてます
IMG_4471 のコピー 2
IMG_4466.jpg
バックポケットやコインポケットの部分好きです
特に、コインポケット
生地の切り替えのところに割り込ませてポケットを作ってるのが、なんだか好きです
IMG_4467_20151105210005068.jpg
IMG_4468.jpg
IMG_4476 のコピー
IMG_4480.jpg
膝の生地の切り替えはごちゃごちゃで良いですね
ここまでやるんだなぁって
白の生地に滲んだ塗料も良い雰囲気です
IMG_4486.jpg
IMG_4482 のコピー
IMG_4489.jpg
IMG_4481.jpg
IMG_4483.jpg
IMG_4484.jpg
IMG_4488.jpg
IMG_4487.jpg
IMG_4485.jpg
裏側はなかなかの壮観です
パズルみたいで楽しいです

アーカイブ:Lanvinのパンツ

IMG_4610.jpg
IMG_4612.jpg
10AW
セットアップで着るためのものだったんですけど、結局ベロアのパンツはハイダーばかり合わせて、こっちはあまり使いませんでした
ランウェイでもセットアップで着てましたね
セットアップで着てみるってのは面白かなと思ったんですけどね、いざやってみたら、そう面白くなかったです
まあ、メディアに踊らされただけでしたね
安直すぎて、そう、楽しめなかったですね
ある程度、フォーマルな場でやるなら良いですけど、普段やるなら、同系統で揃えて、セットアップ風にした方が面白いです

IMG_4611.jpg
グログランのパイピングとか凝ってて良かったです
ベロア×グログランテープはハイダーもやってるんで、相性が良いです
IMG_4615 のコピー
生地のパイピングとかも好きです
だから、どうって話なんですけどね
一手間ですよね
エルダーステイツマンとかもパイピングしてて好感が持てます
あれは、まあ、カシミアなんで、ホントに必要性があってやることでしょうけど
IMG_4613.jpg
この股間の布なんなんでしょうね
前から思ってるんですけど
きっと意味があるんでしょうけどね
見た目と位置から玉袋にしか見えないんですよね
ちょっとマヌケなディテールなんですよね

アーカイブ:Balmain Hommeのブーツ

IMG_4821.jpg
IMG_4822.jpg
IMG_4823.jpg
IMG_4828.jpg
IMG_4824.jpg
10AW
サイドゴアの変形
もうちょっと丈が短かったら使いやすかったかもしれません
普通のサイドゴアよか、丈が長いんですよね
ウェストンのサイドゴアくらいの丈が理想的です
あとは、これ、足首からの締まり方が尋常じゃないんで、使いづらいんですね
アホみたいに細いです
程よく作るってのは、やっぱり難しいですね
形はカッコイイですけど、機能性が失われてるんですね
サイドのジップが飾りかってくらいの履きづらさはあるんじゃないでしょうか

日記

Tシャツ:B、10SS、黒
ニット:D、05AW、黒
コート:DC
パンツ:HA、14AW、ダークグレー
シューズ:B、11AW

キャップ:TES、紺、短
バッグ:RM、白

デニスのコートはわりと上手くフィットしそうです
気のせいかもしれませんけどね
浴衣のような、バスローブのような...
やっぱりアウトですね
悪い意味で只者じゃない見た目です
ハイダーには合うんですけどね、デニス
部屋着には良さそうですよ、カシミアのラップコート

煙や火って良いですね
雲なんかも
まあ、要するに、ランダムに動いてるものが好きなのかもしれません
揺らいでるもの
シガー吸ってたら、ふと思いました

目標がないって友人が嘆いていました
こういう悩みが出てくる背景は、実はそう不幸なことじゃなかったりします
贅沢な悩みってやつじゃないかなって
ひとまず、背景は置いておいて、3年後、10年後、20年後とどうしていたいかと議論するのは面白いことです
話題としてね
友人はモデルとXXしたいと言ったあとで、やっぱりしょうもない目標しか出てこないと悩んでいました
難易度としては、高いんじゃないですかね...
それに、目標に程度の高いも低いも無いと思うんですよね
一角の人物になりたいっていうようなものだって、実は綺麗なおねーちゃんにモテたいってだけのことだったりするかもしれません
目標の中身というよりは目標を持つということに効用があるってのが肝じゃないでしょうか

話を具体的にして、仮に月に三桁万円稼いでいたとして、なんの目標を持ちますかってするとちょっと難しくなりそうです
十分に稼ぐってことが目標ってことは、多いでしょうから
片手間で何かやりたい気はします
本を書くなり、サロンするなり
これって、稼ぎはおいておいて、本当にやりたいことを炙り出すのに良い質問になるのかもしれませんね

日記

パーカー:HA、15AW、ベロア
パンツ:HA、14AW、ベロア、大
シューズ:JMW

キャップ:TES、紺、短
ストール:DC、ブロック

コンプレックスを話題にするのは面白いですね
集団でも通用しますが、対個人の方が威力はあるような気がします
最近は、汎用性を高めるのに、具体的な話題というよりは、ある程度使える話題に含まれている要素を抽出したいと思っています
具体的なストーリー、想像力の喚起、個人的なことを迂遠的に、DHV...
こんなところでしょうか
気の知れた友人と話すときに、どういうことが成り立っているかを考えると良いのかもしれません
ある程度共通の認識があるし、それによって、想像も難くなく、理解がしやすい
これを関係の浅い段階でも成り立たせようと思うと、難しいですが...

高齢になると錐体路徴候らしきものが出てくるらしいですね
年をとると、それだけで
偽性というのかどうだかしりませんが
ええ、いや、まあ、ふーんってだけなんですけどね

人間の睡眠時間は6〜7時間で十分なのかもしれないってペーパーが出てました
近代文明化してない地域での人々の睡眠時間を調べたらしいです
そしたら、キャンプのような生活をしている先住民族みたいな人たちでも、6〜7時間くらいの睡眠時間だそうです
つまり、そう睡眠時間をめちゃくちゃ気にしなくても良いんじゃないですかってことですかね
わりと原始的な生活の人間の睡眠時間が少ないなら、ぼくらも少なくて良いんじゃないってくらいですか?
適当に寝てりゃ良いんです

最近の色々

最近の本:Magic Bullet、衣裳部屋へようこそ
最近の音楽:Magic、Walk the moon
最近の雑誌:Popeye
最近の漫画:
最近のアニメ:ワンパンマン、オルフェンズ、ファフナー、ルパン
最近の映画:シングルマン、だまされてリビエラ
最近の人物:
最近の服:カシミア
最近の物:
最近の出来事:
最近の食事:バー、XO醤、おでん
最近の習慣:
最近の思索:意思決定の根拠、価値付けの根拠
最近のキーワード:即興性
プロフィール

none

Author:none
Tシャツ:
シャツ:
パーカー:
プルオーバー:
ニット:
ジャケット:
コート:
ベルト:
パンツ:
シューズ:

キャップ:
ストール:
バッグ:
ウォッチ:

最近の本:
最近の音楽:
最近の雑誌:
最近の漫画:
最近のアニメ:
最近の映画:
最近の人物:
最近の服:
最近の物:
最近の場所:
最近の出来事:
最近の食事:
最近の習慣:
最近の思索:
最近のキーワード:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
楽天モーションウィジェット
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード